2007/11/08

つまらない昔語りをしてもいいですか

どこかのブログで
NTTコムウェアという会社の名前を見たときふと思い出した。
あぁ、通ソ本…
NTTコムウェアの前身(?)はNTTの通信ソフトウェア本部という
部署だったはず。確か。
新卒入社した会社がNTT関連で、NTTから出向の人がたくさん
いたし、仕事の相手もNTTの研究所とかその他の部門だった。

在職中、その通ソ本(確か幕張?)に同期と先輩が
女子二人で作業に行ったら、そこには男しかいなくて
入った瞬間から部屋じゅうからじろじろ見られまくったそうな。
で、女子二人が、UNIX(つうかSunOSだったと思う)ワークステーションの
コンソールあたりで作業をはじめたら、
男どもから、writeコマンドとかでメッセージを送られまくって
作業妨害されて、非常に迷惑したそうだ。
しかもメッセージの内容といったら「こんにちは」とか「どこからきたの?」とか
「何歳?」とか「名前は?」とか……
勤務時間中に何やってんだおまえら!

あんまりひどいんで結局その仕事の担当者の人が、男どもに注意して
イタズラは止んだと聞いた気がするが、
女子二人は、当然のことながら、
いくら女子が珍しいからって仕事の邪魔しないでよねー
と怒っていた。
今考えると、まだセクハラという概念が一般的になる寸前だったせいか、
みんな無邪気というか素朴というか、牧歌的だったなあと思ってしまうけど。
13~14年前の話。

それにしてもwriteコマンドとか時代を感じるなあ。
今UNIX系OSのマシンでも、複数人がログインして作業するってこと
あんまりないもんねえ。

つか、
mesg n
って入れれば作業妨害されることもなかったのに>女子二人

| | コメント (0) | トラックバック (0)