2009/07/03

スゴ録まとめ

以前うちにくる検索ワードといえば「アスパラ&尿」だったが、
今はなぜか「アリエールのCM」とか、絶え間なくずっときてるのがスゴ録関係。

つーことでまとめてみたよ。

私の家のスゴ録のトラブル対応

■その1
障害内容:
「ディスクが汚れています」というメッセージが出て、
録画の編集や削除等の操作が不能になる

推定原因:
ハードディスクがいっぱいか、いっぱいに近い状態になった場合に
ディスクの中の管理領域が壊れてしまった。

対応:
リモコンもしくは本体の電源ボタンを押して、スタンバイ状態にする。
数分そのままにした後、再び電源投入。
このとき表示が「RECOVERY」になったら、自己修復しているので
そのままたちあがれば復旧する。
ただし復旧後もディスクがあまりにもいっぱいだと、
管理エリアが十分に確保できず編集等ができないことがあるので、
いらない録画を削除して空き容量を確保する必要がある。


■その2
障害内容:
リモコンでも本体ボタンでも操作不能。

推定原因:
不明。ソフトウェアのハングアップ?

対応:
本体の電源ボタン長押しによって強制電源断・再起動を行う。

何度か繰り返しても正常な状態に戻らなければ、修理に出すしかない。

要するにおかしくなったら再起動するか電源切って入れなおす、これだけ。
まーサーバとかも妙なことになって調べても原因わかんなかったら
リブートするし、リブートしたくてもログインすらできなかったら
本体のとこ行って電源ぶっち切るから、基本的には同じ対応してるわけだし。

あんまり知恵のある対応じゃなくてすいませんほんと。
でもいまのところこれで「今度こそ修理か」と思いながらも(レコーダーと私の)自力で
乗り切っている。
地道にDVDに焼いていかなくちゃと思いつつ、いつも空き容量が数GBしかない状態。
今まではよかったけど、もう3年くらい使ってるから、いつ重大な障害が起きて
壊れるともしれない。やっぱ焼かないと。
ああ、ハードディスクごとバックアップできないもんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/07

今日はいい日だから

スゴ録、さきほど復活した。
結局、テレビ台の奥の電源コードを捜索する勇気がなくて
そのまま放置し、翌朝見ても固まったままだったので、
仕事の帰りに一番安いブルーレイレコーダー買って
帰ろうと売り場まで行ったが、思い直して買わずに帰宅。
ソニーのサイトから取扱説明書をダウンロードして、
電源ボタン長押しの再起動を試したら、
一度勝手に電源オフになったけど、リモコンで電源
入れたらたちあがってきた。
今までの録画も無事みたい。
パソコンなら一度フリーズして電源ブチ切りしても、
ファイルシステム破損することはめったにないもんね。

それにしても、
あわててBDレコーダ買わなくてよかった。
テレビのほうも液晶とはいえ古いので、
HDMIとかないし、D端子ってよくわかんないし、
家にケーブルあるかどうかもわかんないし、
持ち帰ってみてつながらなかったら元も子もないなー
と思ったからやめたんだけど。

きっと、今日は1日おきの「いい日」にあたるので、
私の判断が正しいという結果になったにちがいない。

とりあえずたまった録画はまめにDVDに焼こうー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついにご臨終か

金曜日までは元気に録画していたうちのスゴ録だったが、
さきほど見たら、完全にかたまっていた!
リモコンに反応しないのはもちろん、
本体のボタンを押してもうんともすんともいわない。
電源も切れないぞ。コンセント抜くしかないか。
ここにためこんできた録画がすべてパアかも…
引きこもり時期に構築したテレビっ子ライフを
ここで断ち切られるとは…

仕事では調子いい日とダメな日(自分で失敗というより、
他人の言うことにむっとしたりどんよりしたり)が
ふしぎなほど毎日入れ替わりでやってくるのだが、
ダメな日は仕事以外でもこういう不幸に見舞われる確率が高い。
お金ないから明日新しいの買ってくるわけにもいかないしなぁ。
泣き面にハチ。

でも、今日(もう昨日)通帳記入したら、先週木曜日に
なんの知らせもなくひっそりと、
認定日から仕事開始の前日までの失業給付が入金されていた
ことが判明した。
5日分なので少額だけど、助かるわー。

思い切って明日仕事帰りに新しいレコーダーを…いかんいかん。
でも確かに、今かたまってるスゴ録も、もう3年も前に買ったやつだから、
そろそろちゃんと地デジチューナーつきのを買わないとだめなのだが。
夏くらいにうちのマンションに入っているケーブルテレビの
アナログ放送が終了しちゃうらしいし。
このへんは難視聴地域らしくて、地上波チャンネルもケーブルで見てるのだ。
しかしレコーダーだけ新しくしても、テレビがハイビジョン対応じゃないし…
とか、考えるときりがない。
まあ、保障期間(1年)を過ぎたとたん故障して、修理に出したら
ハードディスクがまっさらになって帰って来た相方のPS3に比べれば、
長持ちしたほうだよね。

さ、勇気を出して、コンセントを抜こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/13

捨てない!

実は故障じゃないことがわかったので、
誰かもらってくれないかなー、と保管…いや置きっぱなしに
しておいたリビングの先代のシーリングライトであるが、
灯台もと暗し、相方の部屋で再利用されることになった。

最近相方が自室のオーディオ視聴環境を再構築しはじめたら、
天井からぶらさげていた電灯のかさ(ペンダントライト)が
悪影響を及ぼしていることがわかったらしい。
シーリングライトに替えたいけど、買うと高いと言ってた
ので、じゃあこれ使えばーということに。
二人して四角い蛍光管を探して買って、取り付けたら
ちゃんと点灯した。

実はこれがまだ使えるとわかって、とっておいて誰かに
あげようとしていた私に、捨てろ捨てろと言ってたのは
相方だった。
相方は最近、オーディオ視聴環境のために自分の部屋の
古いパソコンやら電気製品やら家具やらを捨てまくっていたが、
今回ばかりは、捨てずにとっておいてよかったでしょ?
と言いたくなる。

最近の、身のまわりにものをため込まない、
捨てるほうがかっこいいって風潮に肩身の狭い思いをしていたので、
ひさしぶりに面目躍如。
お金ないんだし、新しいものを買わなくても手持ちのもので済めば
お得じゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/17

勘違い……

電球生活の続報。
新しいシーリングライトを買って、壊れたやつと交換した。
もちろんちゃんと点灯。
ひさしぶりの蛍光灯(昼光色)はまぶしーっ!
はずしたものと同じメーカーのものを買ったためか、
天井のソケットにつけるアダプターも同じものだった。
今度のはリモコンで入/切タイマーが設定できるので、
目覚しがわりにできるかしらーと取扱説明書をじっくりと読んでいたら、
最後のほうにこんな注意書きが。

・こんなときは故障ではありません
蛍光灯が数秒点灯したあと消灯し、常夜灯に切り替わる
→蛍光管が1本でも切れると全ての蛍光管が点灯しなくなります。
蛍光管を交換してください

えー!
もしかしてはずしたやつも、壊れたと思ってたけど蛍光管切れただけだったのか!
器具ごと新しいのに交換しちゃったよ。
そういえば取り付けから一度も蛍光管をとりかえてなかった。
まずは管の交換を試してみるべきだったか。
でもなー、このシーリングライトの蛍光管は、
東芝だけが出してる四角いスリム管なので、
もし故障だったら管の使い回しがまるできかないから、
ちょっとひるんだんだよなー。

つくづく取扱説明書を発見できなかったのが悔やまれる。
まあ、今は四角い蛍光管はお店でもめったに見かけないから
今後長期間使うことを考えたら、丸いスリム管を使っている
新しいシーリングライトのほうが安心だけどね。
と、自分を納得させてみるのだった。

もし、~8畳程度のシーリングライトがほしいという方がいらしたら、
ご連絡ください。
新しい四角い管も用意して、すぐ使える状態で差し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/18

電球生活

ずいぶん更新してなかったな。
なんかゆとりキャンペーン期間に入ったら、高次脳機能が停止してしまった。
実は、ゆとり期間に入ってすぐくらいだったか、
家のリビングの照明(シーリングライト)がつかなくなってしまった。
蛍光管が切れたんじゃなくて、スイッチ入れると点灯するが、
数十秒後にふっと消えて保安灯だけになるので、
照明器具そのものが壊れたらしい。
それ以来、同じ部屋のダイニング側のペンダントライトをつけて暮らしているが、
電球1個の灯りはよく言えば間接照明ふう、端的に言えば薄暗い
なんとなく、この薄暗さが脳機能を低下させているのではないかと
照明のせいにしてみる。
早く新しい照明買って入れればいいんだけど、
壊れた蛍光灯は、ダイニングも含めた部屋全部の照明にしていたので、
同等の12畳以上用のシーリングライトを見ると、けっこー高い。
2万5千円以上する。
私にとっては気に入らなかったらすぐ取り替えられるような値段ではないから、
じっくり選びたいのだが、高い割には機能的にもデザイン的にこれといったものが
見つからない。
もう何週間も薄暗いリビングでテレビ見てるのだった。
そしてそのままお盆休みも終わってしまったよ。
欧米のすてきなリビングは間接照明主体で、蛍光灯で煌々と照らす日本人は
だっさいというセンスの人もいるみたいだが、
明るくないとすげー不便だよっ!
ソーラー電卓が使えないよっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/19

おためし中

MZ-RH1のとりかえっ子+ヘッドフォンアンプ+K501

Img_0643


でもこの組み合わせはいまいち……
もともとMZ-RH1はK501直接つないでてもちゃんと音が鳴ってたみたい。
PCにヘッドフォンアンプ+K501は、PCの出力が小さいせいか、
割とヘッドフォンアンプつけた効果があるような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェンジリング

修理に出したMZ-RH1、1週間ちょっとでお店から
留守電が入っていて取りに行った。
新品と交換だった。
修理に出したのは本体と電池だけだったが、
返ってきたのは、新品箱ごと説明書以外全部。
リモコンとかACアダプタが全部ふたつになった。

Img_0642

そういえば、
新品交換が多いといううわさは聞いていたので、
修理に持っていく前に、
こいつとは永遠の別れになるかもなぁ
と思って記念写真をとっていたんだった。

Img_0640

これが、前の「うちの子」
お疲れさまー。いままでどうもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正しい買い物

某案件でさいはてまでやってきた、
ほとんど初対面の所属会社の人の私に対する態度が
最悪だったのだが
いかに最悪だったのか話す相手もいないので
その後ずっと怒っていた。
しかし、別に怒りながらでも仕事はする私、
某案件でやるべきことはその日のうちにやったとも。
あまった時間で「なんでこんな腹立つのか?」と分析もした。
そして仕事帰りにストレス発散のお買い物。
といっても以前から買おうと思っていたものだけどー。

まず、安いヘッドフォンアンプ。
今家で使っているヘッドフォン、AKGのK501は、
インピーダンスが高いのでPCとかポータブルオーディオ
につなぐとあまり音量が出ない。
とりあえず音質はおいといてボリュームあげて聴きたい。
吉祥寺のヨドバシカメラで
オーディオテクニカ AT-HA20
を購入。事前に相方におすすめをたずねたんだけど、
音質気にしないなら、安いもんはみんなたいしてかわらない
ということだったので。

次に、同じヨドバシのひとつ下のフロアで、
今までちまちま貯めてたポイント使ってスチーム吸入器を購入。
私は年中鼻がつまってることもあって、この季節、
毎朝起きるとのどがからっからに乾燥していて、つらい。
売り場に行ってみたら、買おうと思っていたナショナルのもののほかに、
むせにくい食塩水のスチームが使えるものと、
ちょっと値段が安いオムロンのものがあって、ちょっと悩んだが、
やっぱ鼻づまりに効くモードがあるから、とナショナルを買った。

今PCにヘッドフォンアンプつないで、
大槻ケンヂと絶望少女たち「空想ルンバ」を聴きながら書いてるよー。
大きい音で聴けてうれしい。
スチーム吸入器は、まだ使ってない。
こうして自分を楽しく、または楽にするものを買うのは
正しいストレス解消といえるのではないかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/15

黄色いやつ

先月、オリンピックで特売してたので買った
ケルヒャーの高圧洗浄器(K2.01 いわゆる入門機)を、この連休に
はじめて使ったよ。
Img_0645

みるみる汚れが落ちる快感を一番味わえたのは、隣の部屋の庭との間の
フェンスの土台のコンクリを洗ったときなんだけど、
写真撮るのを忘れた!残念。

それから、うちの庭エリアに、マンションの雨樋の水がたまる
雨水桝が二つ埋まっていて、そのコンクリ蓋があるのだが、
この蓋と枠の隙間に土がたまって草まで生えてたので、
ここにも高圧水流をぶっかけ。
泥が出て来る出て来る。蓋の上側も洗浄してきれいに。

TV通販番組でやってる通り、汚れたコンクリ面を洗うと、
ほんときれいになる。

うちの庭は狭いので、20分か30分使っただけだが、
使用に際し注意すべき点もいくつかわかった。

1 本体から出る音がけっこう大きい
昼間しか使わないだろうから大丈夫だと思うが。

2 土の地面に水流を当てないように注意
うっかり地面に向けたら芝生に穴があき、地面を数センチ掘ってしまった。
泥はねもすごいので自分にも被害あり。
地面じゃなくても、何かの泥落としをしたら自分にもかかるもんだと
思っていたほうがいいかもしれない。
上級者(?)になれば泥はねも華麗によけられるのかなー。

3 高いところに向けて噴射すると、水しぶきが広範囲に飛ぶ
今回は、マンションのお2階さんがベランダに布団を干してたので、
高所使用を遠慮した。


もともと、高圧洗浄器ほしいなーと思ったのは、
バルコニーの天井(2階バルコニーの底)にくっついている、
虫の繭とか卵を落としたいというのがはじまりだった。
デッキブラシを買って来て、脚立に乗ってごしごしこするのは
つらそうだし、落としたものがブラシについてきそうなのがいやだ。
現在、そこには何もくっついていないが、これは昨年秋頃、
撒水ホースのシャワーを一番勢いよく出る「JET」にして、
天井に向かってジャージャー噴射してなんとか落とした結果だ。
繭はともかく卵はなかなか落ちなかったので、
もうそこらじゅう水びたしになるまでかけ続けた。
高圧洗浄器ならあんなもの、おそらく一瞬にして落ちるなー。

いろいろ制約はあるけど、
あの汚れ落としっぷりを見てると、なんだか気持ちまですっきりする。
ストレス解消にはいいぞ、高圧洗浄。

| | コメント (0) | トラックバック (0)