« 2017年9月後半の記録 | トップページ | オチのついたお仕事 »

2017/10/05

激動巨編 「我に仕事を」 これまでのあらすじ

突然再開したこのブログ、
前記事とその前の記事の間に3年ほどのブランクがありますが、
どちらの記事でも、私は無職。
さすがに3年間ずっと無職だったわけではありません。
前々記事の後、4か月後に前記事のX社で見つけた派遣先に5か月勤務しましたが、
時給がやや低めで定時短く時間外も少なく、稼ぎが少なくて思い切って自主的に契約終了。
次はAWSやってみたかったので、X社のAWS使う派遣仕事に応募したら、
その仕事には就けなかったものの、X社のAWSトレーニングを受けることができて、
20日のブランクで次の仕事に就くことができました。
2015年春から2016年夏までは、そこで働いていましたが、企業側の都合で、
8月いっぱいという中途半端な時期に仕事自体が消滅。しかもそれが決定したのが
7月末という、控えめに表現してもひどい企業様でした....現場の人はいい人だったし、
仕事もきつくはなかったのですが。
すぐ次の仕事に就きたかったのですが、そこは不本意なブランク作りには実績あるX社、
予想通り全然決まりませんでした。
年度下半期開始の10月からの仕事も決まらず、11月下旬に、やっと仕事が見つかりました。
通勤しやすい場所だし、時給もまずまずだし、仕事もスキル的にはなんとかなる仕事
でしたが、
・派遣の私がサーバの面倒を見る唯一の担当者だった
・作業依頼が口頭で来る上、納期がきっつきつ
・前から分かってた作業でも誰も動かなくてぎりぎりになって大慌て
・当然進捗管理は誰もしてない
・関係深い別部署に私の後に入った人が、ぶっちゃけ能力低いくせに注意されると逆ギレする最悪の人で関わりあいたくない
などの理由で、後任に正社員の方を入れていただき、引継ぎをして、
2017年4月、円満に(?)契約終了しました。
すぐに次の仕事に就かないと死ぬので、4月末に1回事業所訪問しましたが仕事決まらず、
面談は5回くらいにしてるのに、X社でもY社でも決まらぬまま、5か月......。
でも、生きています。2017年8月をもって、手術から5年、再発の兆候もなく、
術後の再発予防治療は終了しました。次の検査は1年後です。

生きてるだけでめでたい、とは思うのですが、
今は社会的にほぼ死んでるし、経済的には滅亡寸前です。

もちろん、派遣じゃなくてもいいのですが、どなたか仕事をください。
何卒、お願いいたします。

|

« 2017年9月後半の記録 | トップページ | オチのついたお仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/65875255

この記事へのトラックバック一覧です: 激動巨編 「我に仕事を」 これまでのあらすじ:

« 2017年9月後半の記録 | トップページ | オチのついたお仕事 »