« 人として低下中 | トップページ | 縁起物はオレ »

2012/03/01

辞めログふたたび

2009年3月末から不本意ながらも続けてきた現在の派遣先での
業務が、今月末をもって終了することとなりました。

原因は私がしくじったんだけどー。
でもどうもそのしくじりのレベルと、契約更新なしという処分の
レベルが違いすぎる。
なんかきっかけあったら更新なしにしたかったんじゃないのか
派遣先のほうも。

急な話なので、うろたえたり腹立ったりはしている。
でも、「ちょうどよかったかも」という気持ちが6割くらい。
派遣会社の営業さんから今期限りと聞いた日の夜、
相方に「契約切られちゃったよー」と報告したら、
「やめたいって言ってたんだから、よかったじゃん」
と返されて、
そういえばそうだわ
と。
外ではさすがにないけど、朝起きた直後とか日曜の夜とか、
家の中では無意識に「会社行きたくないー仕事やめたいー」
と口癖のようにつぶやいていたんだったよ。
その夢が叶った(違)。

仕事の状況を見ると、かなり人手が足りず、常にやめたいと
思っている私でも「こりゃ今私抜けるの無理だわ」と空気を読んで
「契約延長希望」と打診していたのだが、この結果。
そして現場の上の人は、私が切られるという処分に対し
「それは困る」と抵抗してくれたらしいのだが、
派遣先の決定権を持っている上層部としては
「困れ」ということらしい。
もしくは、あいつのかわりなんかすぐに入れられるだろ?みたいな。
ひどいよねー(ぼうよみ)。

一方私は、あらためて考えてみたら、
今月いっぱいで辞めて
「あーあれやっておけばよかった」
とか
「あれの行く末だけは見ておきたかったなー」
という仕事があったかというと、
ひとつもない
んだよ。

最近、誰かがやんないと困るけど比較的誰にもできそうな
作業ばっかしやってたからね。メインの何かにはまったく
かかわってなかった。
作業のボリュームはそこそこあったので黙々と片付けてはいたが、
目が死んでる状態だった。
そして今月いっぱいで、そんな状態をもう終わりにできるわけだ。
私は、とりあえず今と違う新しい仕事をするチャンス(よくいえば)
を得て、今までよりテンションあがって若干生き生きしてるかもしれん。

残される人たちがもし4月以降、仕事でとっても困ってた
としても、私じゃなくて自分たちの働いている会社をうらんでください。
私が契約切られたのは私自身のせいだけど、みんなが困るのは
そういう判断をした会社のせいなんだから。

|

« 人として低下中 | トップページ | 縁起物はオレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/54113258

この記事へのトラックバック一覧です: 辞めログふたたび:

« 人として低下中 | トップページ | 縁起物はオレ »