« 大地震発生後の個人的まとめ | トップページ | 大地震後まとめその3 金返せ »

2011/03/17

大地震発生後の個人的まとめ その2

前記事の続き。

月曜日は3月14日。
1ヶ月前に女性2人の連名(「伊達直人」案も検討)で配ったチョコの
お返しが、各人からやってきて、お菓子に囲まれて仕事していた。
みなさん出勤するだけで大変だったろうに、お気遣いありがとうございます。

お菓子に囲まれて一応定時の間会社にいたのだが、上司が出勤不可だったこともあり、
「出勤できない人がいる場合かわりは誰がやるか」
「節電を考えると、輪番出勤にしなくていいのか」
など、まったく検討することができなかった。
いや、事務方とかえらい人たちは検討してたのかもしれないが、
周知はまったくなし。
事務方からいつものようにピントのずれた「無理して出勤しなくていいです」
というメールくらいはきてたような。でもその「無理」の基準がどこにも書いて
なくて、そこは「自己判断」「上司に相談」という暗黙のルールが
あるらしい。明記してないからわからんが。
じゃなくてー、会社としての基準とか方針とか、示してもらえないわけ?
えらい人たちは今日の社外での打ち合わせや、今週の予定のキャンセルの
電話をかけている
のが聞こえてきた。
あのー、そんなことより自分のいる会社のほうをまず…
そして金曜と同じように、ついったーでは「会社は15時あがり」などという
ツイートが流れているのに、私の職場では「無理しないで(=自己判断で!)」
という曖昧ですらない指示にもならない連絡しか来なかった!
なんかどっと疲れたのでそそくさ帰宅。
とはいっても、30分遅刻したから、定時以降30分働いて、その後帰った。
「気をつけて、無理しないで」といいつつ、後で「じゃあ地震の影響で遅れた
分は時給計算していいですか?」と聞いたら、「それはそれ、これはこれ」
手のひらを返しかねない人たちなのだ。
抗議すると「規定でそうなっているから」とにべもないので、後で足元すくわれ
ないように、事務方の甘言には常に気をつけている。
駅に着いて山手線のホームに行っても電車はなかなか来ないし、すごく込んでそうだし、
あきらめて改札を出て、中野行きバスの座席に座って寝て中野まで。
中野駅は人であふれてたのでそのまま歩いて自宅まで。
くたくた。必死に持ち帰ったお菓子をつまんで、そのまま寝た。

さらに続く。

|

« 大地震発生後の個人的まとめ | トップページ | 大地震後まとめその3 金返せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/51140282

この記事へのトラックバック一覧です: 大地震発生後の個人的まとめ その2:

« 大地震発生後の個人的まとめ | トップページ | 大地震後まとめその3 金返せ »