« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010/10/27

テーブルの下で靴を脱ぎ捨てて

結局1年半こえて、まだ同じ派遣先にいるのだった。
いろいろ周囲の環境がかわって、放置プレイではなくなり、
それなりに仕事がまわってくるのだが、
その仕事がまた、ほとんどつまんないのばっかり。
以前は仕事ふられる側も2人くらいだったのだが最近3人に
増えて、あきらかに私にばっかつまらん仕事がまわされて
いるのがわかる。
もちろん、つまんない仕事だってやらなくちゃいけない仕事
であることは承知しているが、できる人が何人かいるなら
偏りなくふってもらいたいものだ。
いまやってる仕事はとにかく、
今後契約切りになったりして職場をかわるときに、
私の得意分野の仕事に就くための経歴としては
まったく役に立たないことばかり。
「今この作業をやらないと、経営会議で(以下略)」
とか監査とかそういう外的要因で、ドキュメント書いたり
棚卸ししたりドキュメント書いたりしてるわけだが、
書かなきゃいけないドキュメント書き終わった後に、
やりたかったような仕事が私にまわってくるかというと、
まーったくそんな可能性はないのだった。
時給をいただいてる仕事だからやるっちゃーやるけど、
このままではエンジニアとしての自分がだめになる。
自分でやること決めて勉強できる人なら、関係ない仕事
しながらスキルあげていけるのかもしれないが、
私はもともとこつこつできない性質な上、つまらない仕事を
やるだけで消耗してる状態で、とても無理。
環境のほうをかえるしかない。
…ってずーっと思ってるんだけどな。

今年の健康診断受けられたら今の派遣会社の仕事にこだわら
なくてもいいかなーと思うので、そろそろいろいろ準備しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/26

個人的阿佐ヶ谷南地区スーパー事情

阿佐ヶ谷駅のの北側のビルの地下にあった東急ストアが突然撤退し、
跡地に今月から「イトーヨーカドー食品館」ができた。
食品スーパーのみの展開はこの阿佐ヶ谷店が初めてらしい。

東急がなくなって、いつもすごく待たされる西友のレジがさらに
込んでるのにうんざりして、西友にも行かず、ちょっと遠い
パールセンター(アーケード商店街)の中のピーコックに行ったり
してたのだが、夜9時閉店なので平日行くとぎりぎりで大変だった。

以前の東急にはなんだかあまり行かなかったんだけど、
イトーヨーカドーに行ってみたら少なくとも西友みたいにレジに延々
並ばなくていいので、もう何度も買い物している。

とりあえず私が行くスーパーマーケット3件+1の特徴を
書いてみる。
いいところ・悪いところ・アイス(笑)の項目で評価しています。


■西友

いいところ
・でかい。食品売り場以外のフロアもある。
・食品と日用雑貨のフロアは24時間営業。
・以前なかった低温殺菌牛乳があり、夜遅く買えるのはここだけ。
・夜8時すぎたくらいから、ベーカリーの商品が3割引になるので、
 食パンとかスイートポテトとかをまとめて買ったりする。
・飲み物は定番商品が多種類500ミリリットル98円以下。

悪いところ
・棚に商品がないときがままある。売り切れなのか品出しが
・間に合ってないのかわからない。
・食品フロアはレジが込んでていつも待たされる。
・食品フロア以外でもたまにレジに長蛇の列ができる。
・列に並ぶ根性がないときには行けない。
・袋断ると2円引きなので、マイバッグを持ってないときにも行けない。
・「○階レジ応援お願いしまーす!」と必死に何度も放送が入るのに
 誰も応援に来る様子がなくて気の毒になる。

アイス
安いもの主体だが種類がそこそこある。もちろん他の店より値段が安い。


■ピーコック

いいところ
・タカナシ低温殺菌牛乳が他の店より安い238円で買える。
・お気に入りの卵が売っている(さくらたまご)
・石けん製品が割と充実。最近うちで使っているエコベール製品も置き始めた。

悪いところ
・21時閉店。ふつうだけど、この地域では一番早く閉まる。
・値段が安いわけでも高いわけでもなく、
 「この品質だったらよそでもっと安く売ってるよな」
 と思って買わないことも多い。
・店員の態度いまいち。閉店間際に地下のフロアに行ったら、
 わずかに客がいるのに、店員2人が大声で私語しながら商品整理。
 客のいないとこならともかく。
 レジにいる女性はいいけどレジと店内にいる男性店員がだめすぎる。
・他スーパーよりひどい、レジ袋有料(3円)なので必ず袋持参。
・高級スーパーのイメージがあるが、意外に高級食材とか売ってない。

アイス
品揃えがいつもまちまちで、いつでも必ず買える商品は3種類くらい?
やる気が感じられない


■イトーヨーカドー

いいところ
・新しいので明るくてきれい。
・通路(商品棚の間隔)もまあまあ広いし、混雑してないので店内の通行は楽。
・低温殺菌牛乳が複数、500ミリリットルパックも売っている
・ストレートみかんジュースが売っている(高いけど)
・お惣菜のレベルが高い感じ。とくにアジフライはアジが肉厚ですごくおいしかった。
・無洗米が2合パックで売っている。買ったことないけど、帰ってすぐごはん炊きたい、
 といでる時間や手間を省略したいときにはいいと思う。
・エコベールの洗剤は最初から置いてあった。単に最近エコベールの代理店が
 がんばってるのか。
・よく見るとブルガリアヨーグルトとか冷凍食品の特売はけっこう安い。
.23時まで営業

悪いところ
・面積からしかたないのかもしれないが品揃えに偏りがある。
・西友と同じく袋持参で2円引きなので、袋忘れた日には行きたくないが、
有料よりはまし。
・動線がおかしいのか、毎回店内を3周くらいしないとほしいものを全部探せない。

アイス
種類が絶望的に少ない。たぶんここでは一生アイスを買わない。


■おまけ・新高円寺クイーンズ伊勢丹

いいところ
・お惣菜の種類の豊富さとレベルの高さ(値段も高いけど)
・アイス以外でも他の店で見ないものが多いので見るのが楽しみ
・かたまりのベーコンとかけっこうお得なときがある
・23時まで営業
・店員さんは感じ悪いことも邪魔になることもない

悪いところ
・全般的に値段が高い
・家から遠い
・袋有料

アイス
他の店では見たことがないようなものが多種類売っている

以上4店舗

特徴を知って使い分けてるつもりなので、数値的評価はないが
歩いていける範囲で3つスーパーがあるだけでもかなり恵まれて
るんだろうなー。
クイーンズ伊勢丹のアイスの品揃えはほんとにすばらしい。
遠いからめったに行けないので、数種類買って帰るのだが、
次に行ったら今度はあのアイスを買うぞ!と思わせるのだ。
再来店を促すアイスの品揃え!

ほかの人はどんな基準でスーパーを評価してるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/20

がっかりの連鎖

19世紀末生まれの私の母方の祖父は、当時はわりと珍しいサラリーマンだったが、
詳細は知らないけれど文章も書き、まだ東京下町に住んでいた大正時代に、
懸賞小説で入選して30円だかの賞金をもらったこともあるそうだ。
子供が育っていって戦争もあって生活が大変だったせいか、執筆活動はその後続かなかった
ようで、私が知っている祖父はただのこわい感じのつるっぱげでヒゲのおじいさんだった。

そして最近、編集者をしていて、取材して原稿書いたり、書籍を出すのにかかわったり
している姉を見て母が「やっぱりおじいさんの血かしらねえ」と言ったそうだ。
東京へ戻る高速バスの中かどこかで、姉から聞いた。
えー、私のほうが学生時代はバリバリ文章書いてたんだけどー。
今はコンピュータで商売してるけど、雑誌に原稿だって書いたことあるんだよ!
と思ったけど、その場に本人はいないし。
もうこんないい年齢なのに、親から正当に評価されないとくやしいもんなんだなあ。
逆に言うと、親なんて「本屋で売ってる本や雑誌に名前が出てる」というくらいでしか、
子の仕事を評価できないんだろうし、しかたないか、と思う。

職場で私の仕事やスキルを評価してもらうほうがまだ簡単かと思いきや、
つき合いの長い親ですらこんな感じなので、
つき合いのほとんどない会社のえらい人なんかわかるわけがない。
さらに、派遣の人は評価したりされたりする機会が皆無だからなー。

と、まったく関係ないところまで行き着いて、がっかりしてしまうのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »