« 最近どうよと自分に問う | トップページ | 説得力はいらないのかな »

2010/04/20

捨てていいもの、悪いもの

駅前の書店で見かけた「片付け特集」の雑誌「クロワッサン」を
買ったんだけど、雑誌を買って家に持ち帰ること自体、
モノを増やしているというこの矛盾。

読んでたら中に「捨てることはすばらしい」という内容(想像)の
書籍の広告が出ていた。
Amazonでの評判がいくつか書いてあるのだが
「ゴミ袋を○○袋出しました」「身も心もすっきりしました」
の連発である。きもちわるい。宗教かこれは?
自分も現在捨てようと努力してる立場ではあるが、
「捨てる系」の気持ち悪いところは精神論にしてしまうところ。
まー、子供のしつけになるといえばそうかもしれないが…

片付いてるほうが生活しやすいから片付ける。
もう必要ないし所有しててもしかたないから捨てる。
これでいいじゃん。
他人から見たら「どうしてこんなものを?」というものを
取っておいてためる人もいるから、第三者からそれを
つっこんであげるのはいいかもしれないけど。
物への執着を断ち切るためには、何か宗教的な境地に
達する必要があるのかもしれないが、
物を捨てて部屋が片付いたら、関係ない問題まで片付いた
ような気分になってしまう偏った精神状態こそやばいと思う。
もし自分の汚部屋がそこそこ片付いたら、感動するし
気分もいいとは思うけど、
別にそれで人生変わるわけじゃないから。
というか、変わったら嫌だ。
まー部屋が汚くて人を入れられないことで発生していた
問題は解決するけどね、確実に。

|

« 最近どうよと自分に問う | トップページ | 説得力はいらないのかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/48132430

この記事へのトラックバック一覧です: 捨てていいもの、悪いもの:

« 最近どうよと自分に問う | トップページ | 説得力はいらないのかな »