« ダラダラのために | トップページ | 青山に象 »

2009/09/03

まっすぐのその後

思ったよりまっすぐにならなかったのは前に書いたが、
縮毛矯正も、パーマと同じようにすぐシャンプーしちゃ
いけなかったのだが、がまんできず24時間たたないうちに
洗ってしまったのが原因かもしれない。
髪の毛がやわらかくなったというよりも、こしがなくなってしまい、
洗髪中はからまりまくり、からまったところがうっかりすると
切れてしまいそうで、おっかなびっくり洗っている。
石けんユーザーながら、今までそんなに好きじゃなかったメーカー
松山油脂の石けんシャンプー用トリートメントを買って使ってみたら
たしかにつるつるしっとりになるんだよねー。
たぶん石けんで髪の毛全体が弱アルカリになっていたのが
一気に中和するからだろうけど。
美容師さんから、「髪の毛乾燥しやすくなっているので
何かつけてください」と言われたので、
手持ちの椿油をつけてみたが、ねっとりしてのばしにくく
いわゆる油くささもある。
今まではわりと髪が短かったので、少量で済むから匂いも
気にならないし、のびにくい椿油でも十分に髪の毛に行き渡っていた
みたい。
ということで再びの松山油脂「さざんかとホホバのヘアオイル」
を買って使ってみた。
椿油よりサラサラしてのばしやすい。
匂いも入っているラベンダーとかの精油の匂いがほのかにするが、
すぐにとんでしまうので気にならない。
ふつうのワックスとかつけてたら、シャンプーした後もまだ匂いが
残ったりしていたので、これはありがたい。

こんなふうに突然ヘアケア(ただし石けんシャンプーに合わせて)に
気を遣いはじめている今日このごろ。
顔の対策はまだです…

|

« ダラダラのために | トップページ | 青山に象 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/46112728

この記事へのトラックバック一覧です: まっすぐのその後:

« ダラダラのために | トップページ | 青山に象 »