« まっすぐに | トップページ | 咲きましただいぶ前に »

2009/08/27

どこにでもある話

twitterでつぶやいてたこと、なんであんなに気になるのか自分で整理。

○場所
会社
なにごともゆるい「ゆるゆる部」と
きっちりしている「きっちり部」がある

○登場人物
私   ゆるゆる部担当
Aさん きっちり部の本番サーバで作業する部署のリーダー
Bさん ゆるゆる部の本番サーバ作業担当
Cさん ゆるゆる部。Bさんに作業を依頼する立場
ゆるゆる部長 名前の通り、ゆるゆる部最高責任者

Aさんは昨日まで夏休みで、Bさんは今日から夏休み。
ゆるゆる部でBさんがやってる仕事は担当がBさんしかいないので、
Bさんが夏休みの間、ゆるゆる部は本番サーバでの作業ができなくなってしまう。
Bさんが作業できないときにはAさんが作業するという取り決めにもとづき、
Bさんは自分担当のサーバのリモートアクセスソフトに、
Aさんのアカウントを追加すべくゆるゆる部の部長に申請を出した。
そのアカウント登録作業担当は私。
いきなり何十台も申請が来て、部長もまたそれをさっさと承認してくれたので、
「作業するのは私一人なんで全部すぐにはできません」
と宣言したが、その後Bさんと直接話して、明日全部必要とかじゃないので、
今週中くらいでいいですよ、という話でおちついた。
昨日は10台分くらいAさんのアカウントを登録した。

そして今朝。お休み明けのAさんのところに、ゆるゆる部のCさんが
「Bさんお休みの間はAさんに作業してもらうってことなので…」
と、やってきた。
ところがAさんはそんな話はまったく聞いていなかったらしく、
「そんなこと聞いてませんよ!しかも休み明けで仕事がたまってるんで
とてもできません!」
と、にべもなくというか、Cさんを責めるような口調で拒否した。
そしてリモートアクセスアカウント申請のメールを見て
「本人の承諾も得ないで勝手にアカウント登録申請して!
事前に相談も何もしないで自分が休み中の仕事を丸投げして!」
と、Bさんに対する非難をまくしたてはじめた。
私も含めた周りの人がそんなのを聞いていい気分でいられるわけがない。
まー無断でAさんに仕事を押し付けた形になったBさんは確かにまずいが、
おそらく、ゆるゆる部長に相談した結果「Aさんにお願いする」という
結論になったはずで、たぶん部長も共犯だ。
自分では被害者だと思っているAさんだって、Cさんに対する断り方とか、
ほめられたもんじゃないのだ。
Aさんが休み明けで仕事がたまっていることはCさんの仕事とは
まったく関係ないんだから、あの言い方はない。
「すいません、Bさんから引継ぎ受けてないので」とか
「すいません、仕事がたまってて今手が空いてないので」と、
丁寧に言えばいいのだ。
正直言って私は、
何も悪いことしてないCさんに対し責め口調なんてアイツ何様、と思った。
もし超緊急の作業だったらどうすんだよ。

そしてしばらくして。
今度はAさん、昨日やおとといにBさんが出した、自分のアカウント登録申請を
「自分に無断で出た申請なので却下してください」
というメールをゆるゆる部長宛に送った。
そのメールの中でAさんは
「Bさんにはちゃんと言っておきますから」と、
自分はBさんを叱り飛ばす権利が当然ある、て感じのコメントまで入れていた。
一方、私は私で困っていた。
いやあの、承認おりちゃってるから、一部はもう登録しちゃったんですが…
それをまた、削除しろと?私に
筋が通らないから取り消してくれって言いたい気持ちはわかるが、
それによって私に作業が発生するということにはどう対応するつもり?
一応「登録済みなんですが削除申請ですか?」という返信を出したが
Aさんから反応なし。
ここでひとこと「手間かけます」って言ってくれれば削除くらいはするけどねぇ…

まーでも、正直Aさんと会話したこともないし、
この状態ではまともにやりあっても不愉快なだけなので、
私は「せっかく登録したのを削除ですか」ということ以外は
この問題に口をはさまなかった。それ以外は関係ないし。
そして夕方、AさんはBさんあてに、「お叱りメール」を送った。
文面が冷静ならよかったのだが、かなり非難めいたものだったので、
正直Bさんが気の毒に思えた。
そしてAさんはこのメールでBさん以上にまずいことをやらかしている
のだが、本人は気づいていないらしい。
誰から見てもあきらかな「叱責・非難」のメールを
本人や関係者のみならず、派遣を含め社内のほぼ全員が入っている
メーリングリストにCCで送ってしまったのだ。
Aさんは、もちろん社員で一応「長」のつく立場の人。
一方Bさんは、会社は違うが私と同じような派遣。
これは…パワハラととられてもしかたないよ。
まずいよAさん、これはまずい!

とはいえ、私から見たAさんは
今日だけでなく毎日のように誰かに対して非難めいた口調で話してて、
その相手はたいていそれほど仲良くない、立場も自分より下の人で、
逆に気を許した仲良しの人に対してだけはアイソよく甘えた口調で話したり、
また自分の仕事の大変さをぼやきまくったり、
正体不明な私に対しては軽くスルー(仕事でかかわらないし、もしかすると
恐れているのかも)してるような人物なので、
同情する気にはなれない。
仲いい人から見たらきっとAさんは愛すべきキャラクターなんだろうけど、
ああいう晒しメールを出す人だと知っってしまった以上、今後仲良くなれるとも
思えないし。

さらに言うと、やりかたがまずかったのは確かにBさん(+ゆるゆる部長)だが、
その背後には、担当の人が一人しかいない業務が多いことや、
その唯一の担当者が休むときのバックアップを本人(しかも末端の派遣)が
全部調整しないと他にはだれも考えないという、
職場の体制そのものの大きな問題があるのだ。
Aさんだってその大きな問題に気づいていて、
だからこそしょっちゅうぼやいているはずなのに、
このメールではそれが個人から個人の失敗に対する非難に終始して
問題が矮小化されてしまっているのが、見ていて痛々しい。

立場はどうあれ、一緒に仕事してく上では「お互い様」と思いながら
やっていかないともたないと思うんだけど、
Aさんのぼやきを聞いてると、自分(と自分の部署)ばっか大変で、
そんな自分に仕事振ってくる人はみんな悪い人で、と、
なんだかとっても一方的なのだ。所詮ぼやきだからしかたないけど。
だったらせめて他人に聞こえないところで言ってほしいなー。
自分にとって理不尽でも、相手にとったらどうなんだろう?とか考える
余裕をもたなくっちゃいけないと思うんだけどね。「長」になったからには。

まーでも「自分ばっか大変だと思う」とか「ぼやく」とかは
私もおちいりがちなどつぼなので、反面教師として学ばせてもらったよ。
私の場合、とりあえず心のモヤモヤをはらすために
誰かを一方的に非難もするけど、人に聞こえないところで一人でやる。
ぼやいたらひととおりぼやききった後で、その原因となる問題をどう解決するか、
考えるフェーズに移るようにしているよ。
誰もいないところで一人で。もしくはこのブログとか、twitterで。
やっぱグチとかぼやきって涙を流すのと同じでたまったストレスを
排出する効果があるので、出さずにはいられないなー私の場合。

あと、他人に対するものの言い方は大事だと学んだ。
何も悪いことしてない相手にヒステリックに対応するなんて言語道断。
あきらかに失敗した人に対しても、叱責するだけじゃ相手が立場をなくすから、
なんでこんなことになったのか本質的にとらえて善後策を考えるようにしたい。

と、書くは易いが実行は難いんだけどねー……

追記:
退勤後のメールをチェックしたら、Bさんは休み中に作業予定が入らないよう
調整していたが、承認書類の関係でスケジュールがずれて、
Aさんにやってもらわざるを得なくなったらしい。
Aさんは、今日1日不在で夜戻ってきたゆるゆる部長に説明を聞いて
ようやく納得した模様。
事情を確認せずに感情に任せて全員見える形であんな非難メール
送ってしまうなんて、とんだバカさらしだよなぁ。しかもパワハラだし。
いままでのおっちょこちょいな行為をしたときのように
「へへっ、かんちがいしちゃった」とかかわいくごまかせるような
レベルではないぞ。
なんか余計腹立ってきた。

|

« まっすぐに | トップページ | 咲きましただいぶ前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/46047837

この記事へのトラックバック一覧です: どこにでもある話:

« まっすぐに | トップページ | 咲きましただいぶ前に »