« とある紙に対する偏執 | トップページ | 芯なしカムバック »

2009/06/26

自動なものの妙

今さっき、MXTVの「ほぼ1」という番組の投稿動画で
ハイウェイラジオの実際の放送(?)で
「○○出口付近に 動物が散らばっています
という強烈なのをやってたけど、
そんなこと言われたら見に行っちゃうよねー。
こないだメロンを買いに行った帰り、
でずにー渋滞を避けて京葉道を通ったら、
ハイウェイラジオで
「××付近にベニヤ板が落ちています
って聞いただけで、そこを通過したときに
「ベニヤ板どこだよ!」って真剣に探しちゃったもんなー。
もう片付けられていてベニヤのかけらもなかったけど。
それ以外の高速道路の楽しみといったら、
無人のサービスエリア?パーキングエリア?によくある
コーヒールンバをBGMに、
「あなたのために(はぁと)ドリップ中」って
内部を実況中継してくれるコーヒー自販機。
私はそのコーヒーを飲んだことがないが、飲んだ姉によると
1杯ずつ豆を挽くところからやってるから、おいしいらしい。

なんか、ハイウェイラジオの短く正確に表現しようとして
かえって興味をわかせてしまう表現とか、
自販機の豆挽くところからやると時間がかかるから
間を持たせるために生中継するとことか、
機械のやってることの向こう側に見える人間の意図が
面白いんだと思う。

|

« とある紙に対する偏執 | トップページ | 芯なしカムバック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/45454368

この記事へのトラックバック一覧です: 自動なものの妙:

« とある紙に対する偏執 | トップページ | 芯なしカムバック »