« 特徴がない | トップページ | load average 0 »

2009/06/18

人は人、自分は自分だけれども

派遣会社のweb上でタイムカードをつけるとき、
就業中でも、以前登録した条件で私に合っていると判断された
「お仕事情報」が出てくるんだけど、
現在、その中にあきらかに今の派遣先の情報がある。
私の今の仕事とは職種が違う(現在求めている人材は「上流工程」)のだが、
先週までは私に今の仕事が紹介されたときと同じ時給(数百円の幅あり)が
提示されていた。
それが今日見たら、時給が数百円の幅の一番高い額に固定されちゃってるよ。
えー。
私、その時給よりも100円以上安いんですけど…
私の仕事って派遣先の会社にとってその程度の価値の仕事なのね…
と、ショックを受けた。
あーまたやる気がそがれてマイナスになってしまう。

しかし派遣先も、こんなあからさまじゃうっかり同じ派遣会社で人を
探せないよね。

時給は同じでもいいからもうちょっと内容の充実した仕事がしたいかも。
つまんなくて時間ばかり奪われるので前職を辞めたのに、
今のこの充実感のなさ、たいして変わらないじゃないか。 
「いざというときいないと困るからとりあえずいてもらうLinux担当」
ってポジションだもんなぁ。
資格取得とか「スキルアップ」とかすればもっと充実した仕事に就ける
のだろうか。なんか違う気がする…結局自分の問題なのかなー。

歯を抜いたあとがもちろんまだぜんぜんふさがってないため、
体と心が弱っておりますので、弱気発言ご容赦ください。

|

« 特徴がない | トップページ | load average 0 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/45381314

この記事へのトラックバック一覧です: 人は人、自分は自分だけれども:

« 特徴がない | トップページ | load average 0 »