« 大きいサイズの戦略 | トップページ | 立腹そしてめんどくさい »

2009/05/28

宴のあと

仕事中雑談に参加して人となりを知るというのが苦手なので、
職場の人を知るために飲み会(送別会だけど…)に参加。
期せずして参加者のだいたいの年齢を知る。
げ、私のいるグループのリーダー、同い年だった…
あとはのきなみ30代前半とかもっと若いとか。
みんなが若いということよりも、自分がこの若い人たちとなんか
年齢なりの違いのある仕事をしてないような気がして
なんだか凹んでしまう。
実は違いを判別できるほど細かいところまで
他人の仕事内容を知らないんだけどね。
前職ほどではないけれどカルチャーの差も感じた。
大企業や大組織と関連の深いところだと、どうしてもそこ独自の
カルチャーがどこかしらににじみ出るんだろうなー。
いやー自分の宴会参加下手をカルチャーのせいにしてはいけないな。
そして明日も飲み会だ。

そういえば実際の仕事でも、
UNIX系、オープンソースの文化から微妙に離れてしまって孤独感がある。
(ほぼ全部Windowsだからしょうがないんだけど。)
10年くらい前にPostgreSQLを仕事で使っていたと言ったら
「ポスグレってそんな昔からあったんだ」と言われてこっちが驚いたり。
apacheでディレクトリごとにアクセス制限かけられる
のってふつう知ってることじゃあ?とか。
まあ設定したことなかったら知らないか。
いや、apacheの設定ってふつうやってない?やってないか。
でもこういう自分の中の常識がなかなか通じないのが
心理的にじわじわくるものなのだ。
まー私の場合仕事につくと毎度毎度毎度毎度この問題は出てくるんだけど。
話の通じる人がいるような現場からは、
スキル不足といわれて断られるから。

何かがつきぬけるまで地道にがんばったほうがいいのかなー。
と、最初の1杯のみのアルコールが抜けたあと考え込んで
しまった。

|

« 大きいサイズの戦略 | トップページ | 立腹そしてめんどくさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/45152124

この記事へのトラックバック一覧です: 宴のあと:

« 大きいサイズの戦略 | トップページ | 立腹そしてめんどくさい »