« 働いている | トップページ | ひと月だ »

2009/04/20

今年初芝刈り

外を歩けば、沿道のお宅の庭ではつつじや他の草も花盛り。
うちの庭にも雑草が生えてきて花まで咲いてきた。
これは草取り+芝刈りをせねばなるまい。
昨年晩秋から冬~春まで家にいたにもかかわらず、
その間一度も庭に出なかった。
平日も家にいて初めて知ったが、うちの真上、2階のお宅では
毎日布団やら毛布やらをベランダから干していた。
冬の時期の貴重な我が家の室内の日照を妨げる上に、
取り込むときその布団類を激しく払ってほこりやらなにやらを
うちの庭に落とすもので、天気がいいからといって
うっかり庭に出て2階の家のほこりにまみれたくなかった。
ほんとは2月くらいに枯れてる芝を刈り込んでおかないと
いけなかったんだけど。
しかし、このまま放置しておくと、ますます雑草が繁茂するし、
枯れた(去年の)芝がもさもさしているのは見た目が悪い。
とりあえず、2階に何も干してないのを確認してから、
土曜日の午後と日曜日の昼前の2度に分けて、雑草を抜いて、
勝手に生えてきた木(高さ70センチほどに成長)も
植木はさみでばっつり切り、17平米ほどの広さの芝生を
地道に手で刈った。
「手で」というのは、電動じゃない芝刈り機を使うんじゃなくて、
芝切りはさみで、ちょきちょきちょきちょき切ったのだ。
狭いワンルームくらいの面積だけど、はさみでも刈れるもんだ。
右手親指の腹、関節横あたりにマメができたけど。
もちろん、バリカンじゃなくてはさみで頭を刈るようなもんだから、
きれいに長さが揃ってるわけではなくて、トラ刈り状態で不揃いだ。
でも、下から生えてくる新しい芝もそんなに均等に生えてくる
わけじゃないから、きれいに刈ってもあんまり意味がない。

刈りながら、雑草を見つけたら抜いていたのだが、
日当たりの悪いほうにいっぱい生えてきたシダ類は、
地下茎(根?)がとんでもないことになっていた。
大きな葉っぱのところを抜くと、そのすぐそばに
産毛に覆われたワラビというかぜんまいみたいなやつが
必ず生えてきている。
その「さわらびちゃん」の下をスコップで掘ると、
太くてかったい根っこだか地下茎だかが横に長く
伸びている。
こないだ、「鉄腕ダッシュ」で、わらび粉つくるのに
こんな根っこ掘ってたなー。

なんかうちの庭には地下茎か地上のランナーで
横へ横へと伸びていく植物が増えがち。
クローバーしかり、ヘビイチゴしかり、ドクダミしかり。
まあ、ひと冬庭に出ず、地面を踏みかためなかったおかげで、
土はわりとやわらかく、掘るのはそんなに大変じゃなかったけど。

結局、刈った芝と抜いた雑草で70リットルの袋がいっぱいになった。
手はマメ以外は割と平気だけど、しゃがんでいたせいで
足腰がつらい。明日ちゃんと出勤できるかなー。

|

« 働いている | トップページ | ひと月だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/44727377

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初芝刈り:

« 働いている | トップページ | ひと月だ »