« 3月30日月曜日 | トップページ | 10年前から味は違う »

2009/04/02

「慣れ」と「なじみ」

仕事、引継ぎ終了して今日から一人~
やることがちゃんとあるから、やる気が出るかなーと思ったら
そうでもなかったよ。
ここ数日はわりと余裕を持って過ごしてきたのに、
今日は(この仕事担当者)一人で仕事初日だったからか、またびびってきた。
何ヶ月も家に引きこもってぬくぬくしてたのが、突然よく知らない人
たちの中に飛び込んだからねー。
仕事の中身以上にそこに負荷がかかる。
早く自分のペースをつかんで、慣れたいわー。
こうやってびびったりおちついたりを繰り返しながら慣れて
いくんだろうけど、年取って順応力とか落ちてきてるだろうから、
時間がかかりそうだ。
数えてみたら、新卒入社した会社から今の仕事で10か所めで、
どこでもそれなりにやってこられたから、順応性はそこそこあると思うが、
いつもどっぷりとはなじめないというか、なじむ気になれない。
前職のさいはてでの仕事も、最長在職記録だったのに、
自分では最後まで「すっかりなじんで」みたいな気持ちにはならなかった。
そのくせ人からは、さいはて以前の、期間半年から1年くらいの仕事でも、
3ヶ月くらいすると「3年くらいいる雰囲気」といわれたりしてた。
以前この「職場の雰囲気に染まりたくない」性質を指摘された
ことがあるが、
「慣れたい」けど「なじみたくない」
というのが正確かもしれないなー、と思った。
なんだろうなー、この距離のとり方。

|

« 3月30日月曜日 | トップページ | 10年前から味は違う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/44538059

この記事へのトラックバック一覧です: 「慣れ」と「なじみ」:

« 3月30日月曜日 | トップページ | 10年前から味は違う »