« 仕事が決まりました | トップページ | 東京の川は »

2009/03/17

しぶちんになっていた

派遣会社からまた詳細確認の電話があった。
初回の契約期間とか。
3月途中からの仕事開始なので、
最初の契約はとりあえず4月いっぱいまでとし、
そこから3ヶ月単位で更新していく、という話。
以前も就業したことのある会社だから、万事おまかせで
大丈夫だろうと思って通話は終了。
しかしその後またかかってきて、さっき話し忘れたことが
あったという。
派遣会社の規約によって2ヶ月以上の契約の場合社会保険に
加入することになるため、
最初の契約期間は2ヶ月ないので、
社会保険の加入は5月からになります。
とな。
前仕事したときは、最初から2ヶ月以上の期間で契約して、
社会保険も最初から入ってたじゃん!
ということはこれって、その最初の1ヶ月ちょっとの間の
社会保険の会社負担を逃れようって魂胆なんじゃないのー?
派遣会社がクライアント(=派遣先)に請求する額(単価)が、
4月も5月もかわらないとすると、その差額は派遣会社のもの。
もしくは、前任者からの引継ぎ期間(3月中のみと思われる)は
1人の枠に2人派遣になって足が出るから、ディスカウントしてるのかなー。
理由はいずれにしても私にとって不利益ではあることは確か。

この派遣会社、以前はこうじゃなかったのを知ってるだけに、
なんか小ずるくなったというか、しみったれてきたんじゃないの?
などと思ってしまう。
クライアントから値下げ要求されてるのかなー。

しぶちんになったのは諸事情のためと善意に解釈するとしても、
契約終了段階で確認したら、意図的なちょろまかしや純然たるミスで、
○○保険が1か月分足りない!とか
××保険を1ヶ月余分に払ってるじゃん!とかいうことは
意外にあるものだ。
数か月前の前職の終了時、なんか納得いかなかった記憶が
まだまだ残っているせいかもしれない。
だから、最初にちゃんと確認して、仕事始まったら仕事に集中
できるようにしないとなー。

|

« 仕事が決まりました | トップページ | 東京の川は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/44373681

この記事へのトラックバック一覧です: しぶちんになっていた:

« 仕事が決まりました | トップページ | 東京の川は »