« アクリルたわし | トップページ | レンズ豆白玉ぜんざい »

2009/03/09

還ってくる

2月最終週の前半くらいに確定申告(年末調整してないので)書を
提出したら税務署の人に「還付は1ヶ月半後くらいでーす」と言われた。
でもいつも3月のぎりぎりに出しに行って4月はじめに入ってたから、
1ヶ月半ってことはないだろうと思っていたら、
予想どおり3月中旬には還付されると通知のハガキが来た。
今回は、以前の偽装個人事業主のときみたいに経費の計算する必要が
なかったから、税務署で紙もらってきて自宅で電卓と筆算で計算して
作成したけど、そんなに時間はかからなかった。

おととしの年末調整なんかよりよっぽどたくさん還付されましてよ。
10.5ヶ月分の給料から11ヶ月分の保険とか年金が天引きされてる上に、
12月は無収入なのにバカ高い国民健康保険料を払ったから、
課税所得は低くなるわけだ。
もちろん、今回の国税還付金は、あの、いつもらえるんだかわかんない
給付金よりずっと多い。
還付申告した人は、還付金と給付金を手に入れる時期が微妙に
重なる場合もあると思うので、一度にいつもよりいっぱいお金が!
と幸せな気分になれるかもしれないが、
国から返ってきた税金より国からの給付金のほうが少なければ、
バラマキのありがたみが薄れると思うんだけどなー。
私は薄れた確実に。

ちなみに、確定申告書の提出に行ったのは前述の通り2月最終週の、
平日の雨の日の、税務署が閉まっちゃう午後5時の15分前くらいだったが、
提出所はガラガラだった。
私もそうだったけど、ほんとにみんなぎりぎりに提出するんだなーと実感したよ。
サラリーマンの還付申告で、仕事を休み取って行くなら自宅で書いて2月中に
提出するとすごく楽なのでおすすめ。


|

« アクリルたわし | トップページ | レンズ豆白玉ぜんざい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/44288733

この記事へのトラックバック一覧です: 還ってくる:

« アクリルたわし | トップページ | レンズ豆白玉ぜんざい »