« 鼻の頭が冷たいとき | トップページ | ひとりじめの日 »

2009/02/13

風邪だった

前記事で冷える冷えるといいつつ土日を過ごしたが
翌月曜日の朝目が覚めたら、のどが炎症ぎみで呼吸が少し苦しく
なっていた。
冷えたから風邪ひいたのか、風邪ひいたから冷えたのかは不明。
熱もなくのどの痛みもそれほどではなかったが、
全身がだるくて、胸の上のほうが痛かったので、
経験上気管支炎になりそうな予感がした。
それから背中に悪寒があったため、背中に隙間ができないよう、
ひたすら仰向けで寝た。

夜になってから、いつもの市販感冒薬を服用した後、
粉末を溶かす「しょうが湯」を作って3杯くらい飲んで
あったまって寝たら、翌日には症状は改善。

軽症だから病院で受診はしなかったのだが、
今、健康保険料を月4万円超もとられてるので、
健康保険を月に一度も使わないと保険料まるまるとられ損
なのがなんかもったいない気もする。
この保険料(月の食費より多い額をまるまるとられ損)を思うとき、
早く職に就かなくちゃ!という気持ちが最も高まるなー。
ってダメダメじゃん。

|

« 鼻の頭が冷たいとき | トップページ | ひとりじめの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/44049193

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪だった:

« 鼻の頭が冷たいとき | トップページ | ひとりじめの日 »