« 日本仕様商法 | トップページ | アクリルたわし »

2009/02/27

豆修行中

家にいて、正月実家から15キロほどもらった米を
地道に炊いて食べていたら、
働いていたときには食べないまま古くなってた米が
ぐんぐん減っていく。
米以外の家にあるものも食べていかないと。
一昨年くらいに豆を煮たい気持ちになっていたらしく、
何種類か豆を買ったが、実際煮るとこまでいかなかったようで、
室内で賞味期限が切れた豆を何袋か発見。
それを煮て食べようと思う。
乾物だし未開封だったからまあ毒はないだろう。
まず雑誌に作り方が載ってて一度作ったことがある、
レンズ豆を煮たシロップをかけたココナツミルクくず餅という
なんだか不思議なスイーツを作った。
くず餅はうまくできたが、レンズ豆、へんな匂い。
食べるとちょっとえぐい。
でも食べられないほどではないので完食した。
作り方のとおり、1時間つけた水をすてて、新しい水入れて
煮たんだけど、ゆでこぼしたほうがよかったかもしれないなー
と思いつつ、別の本で、また違うデザート用にレンズ豆を
煮るレシピを見たら、ちゃんとゆでこぼしてるじゃん。
ゆでこぼして再チャレンジだ。
なんつーか、作り方の通りにするとちょっとアレで、
自分で具合を見て対処すべき場合もあるもんだよね。

レシピに頼らないでアドリブでやろうとしたらしたで、
予想外の出来事が起こるけどねー。
レンズ豆の前に、白花豆を煮てスープに入れたんだけど、
煮えた豆は乾燥時と比べると驚くほど巨大化してて、
バランス取ってスープのほうも作ったら全体が大量に
なってしまった。
おいしかったけどどんぶり1杯食べたら飽きた。

|

« 日本仕様商法 | トップページ | アクリルたわし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/44188393

この記事へのトラックバック一覧です: 豆修行中:

« 日本仕様商法 | トップページ | アクリルたわし »