« 何も出ません | トップページ | ありがたさ »

2009/01/08

気の毒な爪、そして裏腹

あぁ、新年早々また左足の親指の爪が割れたー。
前から爪の先端にひびが入ってたんだけど、
そこから亀裂が大きくなってナナメに爪の横まで割れてしまった。
どこかにひっかける前に気づいたので、流血の惨事は避けられた。
でもまた数ヶ月間、割れたところが伸びきるまでばんそうこうをはり
続けないといけない。
ひびが入ってたところは、前に爪が割れてひっかかって
ばんそうこうをはりつづけて傷んだ部分の爪だった。
このひび部分が伸びてきて除去できれば、
やっときれいな爪に戻ると思っていた矢先、
また割れちゃった。がっくし。
なんでこんなに足の爪が割れるのだ。
オイルを塗ってマッサージしたりもしてるんだけど。

爪と鼻水はひどいけど、仕事してたときより調子よさそうな部位もある。
それは腸。
ビロウな話で恐縮だが、12月半ばごろ、大便が太くなっていることに気づいた。
もともとそんなに細いわけじゃなかったけど、
以前聞いた理想の形状「バナナ」と比べると若干細い感じで、
かわりに妙に長かった気がする。
それが最近はちゃんとバナナくらいになった。
お腹の調子自体はそれほどかわらないし、食生活は働いてるときより
乱れていると思う。
やっぱ仕事するとストレスで腸が縮むのかもしれないなーと思った。
そうはいっても仕事しないといけないけど。
全然仕事決まんなくてイライラしたり不安になって、働いているより
よほどストレス高い気がするのだが、
ダラダラ暮らしてるほうがリラックスしちゃうんだなー私の腸は。
なんか恥ずかしいわ。

|

« 何も出ません | トップページ | ありがたさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/43679468

この記事へのトラックバック一覧です: 気の毒な爪、そして裏腹:

« 何も出ません | トップページ | ありがたさ »