« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/19

軟水生活危機一髪を自分で解決

約2年前の自分の誕生日のプレゼントに買った軟水器は、
お風呂場の混合水栓のシャワーのところに接続している。
もともと
水栓シャワー接続口→シャワーホース→シャワーヘッド
だったのの途中に軟水器を入れ、
水栓シャワー接続口→ホース→軟水器→シャワーホース→シャワーヘッド
と接続した。
うちの水栓は、最も一般的なTOTOやINAXではないメーカーで、
ホースを接続するときや、お店で売ってるシャワーヘッドに交換したいときは
アダプターが必要なのだが、先日、そのアダプタにひびが入り、
お湯がピューっとふきだしてきた。
ネットで注文して買った軟水器につながっているホースのアダプターだから、
もしかして買ったところに事情を話して取り寄せするしかないのかと
危ぶんだが、もともとシャワーホースがつながってた部分なんだから、
市販のシャワーホースについてるアダプターで大丈夫だと気がついた。
しかし、そのときすでに夜の11時すぎ。ホース買いにも行けない。
今日はとりあえずもともとのシャワーホースとヘッドをつないで
しのごうかと考えていたとき、以前シャワーホース買ったような記憶が…
探したら、未使用のシャワーホース(各種アダプターつき)が出てきた。
なんのために買ったのか忘れたけど、過去の自分に感謝。
さっそくうちの水栓用のアダプタをつなぐことにした。
相方からプライヤーを借りて水栓からホースをはずそうとしたら、
問題のアダプターがばっきりと、完全に二つに割れてしまった。
ホース側に残ったアダプター、プライヤーだとつかめない。
さらにラジオペンチも借りてやっと壊れたアダプターを外し、
新しいアダプターを装着。水栓につないだ後、無事通水して修理完了。
しかし、アダプターの寿命、2年かぁ。短いなぁ。
軟水器の中身のイオン交換樹脂のほうが先に使えなくなると思っていた。
水栓-軟水器の間は、軟水器-シャワー間よりも水圧高いだろうから
しかたないことではある。
思いがけないところが壊れた割には、修理部品が手元にあって、
すぐ修理できたなんて、珍しくラッキー。
ちなみにシャワーホースを買った理由は後で思い出した。
当時使っていた(今も使っている)ビタミンCのシャワーヘッドと
ホースの継ぎ目から水がポタポタ漏れていたので、
ホース替えてみたらどうだろうと思って買ったんだった。
でもその後、内部がスカスカなマイクロバブルのシャワーヘッドに
取り替えたら漏れなくなって、シャワーヘッドの構造による
水圧が原因らしいとわかったので、結局ホースは交換しなかった
んだった。
今回の出来事のポイントはすべて「水圧」なのであった。
あー、でも不要とわかってもシャワーホース(というかアダプタ)
さくっと捨てないでよかった。また捨てない自分に助けられたな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/14

戦慄の通知書

先日思い出した住民税の「引き落としのお知らせ」
がいきなり届いた。
契約社員になる前に自分で納めていたときの引き落とし口座から
落とすという通知だが、その額が
半年分
ひゃー絶対無理。そんなに残高ないもん。

住民税が給与から天引きされる場合、前年の所得から計算される
今年度分は6月の給料から開始して翌年5月までの12分割。
私は11月の給料までは天引きされていたので
1年のちょうど半分は納めたことになる。
残りは半年分、というのは承知していたのだが、
なんでそれを1回で引き落とそうとするわけ?
そもそも、天引きと自分で納めるのじゃ締め切りもペナルティも
違いすぎる。
自分で納めると、住民税は1月末が最後の納期限で、
納期限から1ヶ月過ぎると延滞金がついたと思う。
相談すれば分納もできるけど、本来の納付期限から
1ヶ月過ぎて納めきれない分には延滞金がつく。
サラリーマンの天引きなら延滞金もつかず、今年5月まで。
納得いかない…
会社が立て替えて納めてくれてるってことなんだろうけど。

あー明日区役所に「相談」に行かなくちゃ。
延滞金ついてもいいから分納させてもらうように。
分納のお願いは以前もしたことあるから、大丈夫だとは思うが、
今回は引き落としの通知が来ちゃってるからなー。
もし、「もう銀行に引き落としを依頼しちゃって間に合いません」
なんて言われたら、即刻銀行口座解約しますって言ってしまいそう。
正直、何年も前に引き落とししていた口座の情報を、
区がいつまでも持っているのも嫌だ。
これもお願いすればデータベースから削除してもらえるのかなー。
きいてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/10

ありがたさ

国会でもめてるのを見るとイライラしてくる定額給付金、
うちは老人も子供もいないので、出たとしたら2万4千円。
うーん、微妙だ。
オトナ一人ぶん1万2千円、
ちょっとした買い物だったらけっこう使いでがある額だと思う。
私にとっては2週間分の食費くらいか。
でもねー、先月から国民健康保険に加入したんだけど、
この毎月払う保険料の半分にもならないのよー。
契約社員になって会社の保険に入るまでもそうだったけど、
国保の上限額じゃないか。
そんなわけでもしこのまま仕事が決まらないうちに
給付を受けたなら、
たぶん景気には全然関係ない年金とかの保険料に
当ててしまうだろうなー。
あ、住民税も退職以来まだ全然払ってなかった。
どっちにしろ国庫か区に逆戻りみたいな。

やっぱりなんだか微妙な額だよなー1万2千円。
1個でこれくらいの値段のものがどうしてもほしかったら、
給付金じゃなくて必要に応じて家計から捻出して買ってしまう
んじゃないか。多くの家庭では。
あぁ、家族が多くて子供がいたりすればそれなりの額になるか。
子供2人の4人家族で6万4千円?
年収200万円台の母子2人の世帯に3万2千円はけっこう大きいかなー。
私の感覚だと、自分一人に5万円くらいもらえたら、喜んで
「何に使おう?」ってうきうきするけどねー。なんと贅沢な。
自分で工面というほどでもなく捻出できる額だと、
そんなにうれしくないものかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/08

気の毒な爪、そして裏腹

あぁ、新年早々また左足の親指の爪が割れたー。
前から爪の先端にひびが入ってたんだけど、
そこから亀裂が大きくなってナナメに爪の横まで割れてしまった。
どこかにひっかける前に気づいたので、流血の惨事は避けられた。
でもまた数ヶ月間、割れたところが伸びきるまでばんそうこうをはり
続けないといけない。
ひびが入ってたところは、前に爪が割れてひっかかって
ばんそうこうをはりつづけて傷んだ部分の爪だった。
このひび部分が伸びてきて除去できれば、
やっときれいな爪に戻ると思っていた矢先、
また割れちゃった。がっくし。
なんでこんなに足の爪が割れるのだ。
オイルを塗ってマッサージしたりもしてるんだけど。

爪と鼻水はひどいけど、仕事してたときより調子よさそうな部位もある。
それは腸。
ビロウな話で恐縮だが、12月半ばごろ、大便が太くなっていることに気づいた。
もともとそんなに細いわけじゃなかったけど、
以前聞いた理想の形状「バナナ」と比べると若干細い感じで、
かわりに妙に長かった気がする。
それが最近はちゃんとバナナくらいになった。
お腹の調子自体はそれほどかわらないし、食生活は働いてるときより
乱れていると思う。
やっぱ仕事するとストレスで腸が縮むのかもしれないなーと思った。
そうはいっても仕事しないといけないけど。
全然仕事決まんなくてイライラしたり不安になって、働いているより
よほどストレス高い気がするのだが、
ダラダラ暮らしてるほうがリラックスしちゃうんだなー私の腸は。
なんか恥ずかしいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何も出ません

あけましておめでとうございます。
新年2日に東京に帰ってきたけれど、それから今までほとんどじっとしていた。
実家が寒くて、気温が原因で1日じゅう鼻水が出てたのが、
東京に戻っても直らないと思ったら、ちょっと風邪ひいていた。

一方、年末駆け込みで紹介のあった派遣の仕事は、
さきほど案の定だめだったとの結果報告あり(メールで)。
まあ、紹介された時点ですでに、要件を満たしてなさそうだったんだけど……
なんかすごいあわてて紹介された感じだったしなあ。
同じ会社から次の紹介もなさそう。今のところ気配なし。
それにしても、別に高めの仕事に自分で無理に応募したわけじゃないのに、
全部経歴ではねられて、ぜんぜん顔合わせまでいかないじゃん!
いけそうだと思ったから紹介してくれてるんじゃないのか。
これだけだめだっていわれると(5件目)、
他の、特に紹介されてないお仕事情報を見ても、応募できそうなのは
もーひとっつもないよ!経歴のみで落とされるとしか思えなくなってくる。
まあ、まだ年明け第1週で新規案件が入ってなさそうなので、
次週以降注意深く見守っていきたいといいつつ、他も探さないとなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »