« 電撃!感想 | トップページ | 休日のPC »

2008/09/04

亜硫酸カルシウムがっ

お風呂やお洗濯に軟水を使うのはすっかり生活の一部になったが、
慣れてきてなんかここで新機軸を打ち出せないもんか、
つーことで、新しいシャワーヘッドを買った。
TVショッピングで紹介されている
マイクロバブルシャワー「ベスティ」
TVショッピングで買ったんじゃないけどね。

塩素除去カートリッジが1個ついてるのだが、このカートリッジ
白い粉+球状のサンゴ(?)
の2つの部屋を水が通るようになってて、
白い粉が塩素を除去してくれるらしい。
うちの場合、シャワーはせっかく軟水なのに
わざわざミネラル足してしまったら意味ないじゃん、
と思って、カートリッジの蓋をあけてサンゴボールを
全部取って、白い粉だけで使ってみた。

持っていると小さい隙間から空気が入ってるような振動が
伝わってくるので「気泡が入ってる」ことはわかるが、
マイクロバブルかどうかはわかんないなー。
第1回目の使用感は、
今までのビタミンC塩素除去のみのシャワーとは違う!
なんか石けん流した後ぬるっとしない!さっぱり落ちる!
という感じだったのだが、
使用して数時間後、あきらかに手がかさついている。
うわっ、指のマタのところに白いものがっ!
もしかしてあの塩素除去の白い粉だけでも軟水じゃなくなってる?
あわてて調べてみた。
塩素除去に使われる白い粉は、亜硫酸カルシウム。
水道水の塩素(次亜塩素酸)と反応して
硫酸カルシウム(石膏)ができるとのこと。
指のマタの白いのはたぶんそれか、もしくはさらに反応してできた
石けんカスだったんだろうなぁ。

2回目使用のときはカートリッジを抜いてみた。
前回より石けんの泡立ちがいい。
石けんを洗い流した後の感触も、若干ぬるっと感が残る。
でも洗い流し能力自体は、前のシャワーヘッドよりいいような気がする。
マイクロバブルは効果あるんじゃなかろうか。

しかし、亜硫酸カルシウムがなぁ。せっかくの軟水を台無しにしてしまう。
サンゴボールを戻したら少しはましになるのだろうか。
それでも軟水効果が薄れるのなら、
カートリッジの中身を全部出して、
活性炭とかビタミンCの粉をぶちこんで使うことにする。
亜硫酸カルシウムはただ自分の仕事をしてるだけなのだが、
私にとっては「塩素除去」より「軟水」が大事だから、
お引取り願うしかないなー。気の毒だが。

マイクロバブルについては引き続き使用して経過観察。

|

« 電撃!感想 | トップページ | 休日のPC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/42367140

この記事へのトラックバック一覧です: 亜硫酸カルシウムがっ:

« 電撃!感想 | トップページ | 休日のPC »