« ほめてもたたいても | トップページ | 電撃!感想 »

2008/08/23

生えてきた

うちのマンションの庭にユリが生えてきた。
雑草とりしていたときに、ユリっぽい葉っぱだったので
なにげに残しておいたら、ほんとにユリだった。
つぼみがこんなに大きくなってるし!

P8140569

最初は上を向いていたつぼみがユリっぽくうつむいてきたので、
もうすぐ咲くぞ!と思ってから1週間、まだ咲かない。
白い花であることはわかったけども。

実家のほうで野生のユリとしてよく見かけるのは、
花が大きく、花弁に模様のあるヤマユリだが、
うちに生えてきたのは葉っぱの形が違う。ヤマユリに比べるとかなり細い。

お盆に実家で聞いたところでは、ここ20年くらいの間に
海岸のほうの空き地に群生するようになった、
種で増える白いユリがあるそうで。
確かに私も高速バスが通りかかる海の近くのほうで、白いユリがたくさん
咲いてるのを見たことがある。
種類はよくわかんないけど、あんまり爆発的に増えるので
「バカユリ」って呼んでる人もいるそうだ。

webで調べてみたら、うちに生えたのは葉っぱの形などから、
おそらく台湾原産の「タカサゴユリ」の交雑したものと思われる。
種でものすごく増えるそうなのだが、発芽して1年目には
球根を育てるために花は出ないという。
なんでこのマンションが建って4回目の夏に突然生えてきたの?
と思ったけれど、2年目くらいにどこかから種が飛んできたんだろう、
と納得。
種は風で飛んできたかもしれないし、隣のアパートとの境界近くのほうに
生えてるところを見ると、外からこの庭に出入りしていた猫が
体にくっつけてきたのかもしれない。
でも近隣で咲いてるのは見たことないからちょっと不思議。
実家と群生地も数キロ離れているから、実家から持ってきたとも
思えないし。

それにしても、隣のお庭は芝生をはがして造園業者入れて
ばっちり木を植えて素敵なお庭(自動水やり装置もある)になってるし、
反対側のお隣も毎年何かしらの植物栽培に果敢にチャレンジして、
今年は紫陽花を植えて花を咲かせている(しかし、色がないつーかうすみどり色)が、
うちは、雑草とって芝を適当に刈ってるだけで、ネジバナと百合が生えてきた。
赤紫蘇と山椒も生えてきたし。
お金をかけず最低限の手間で勝手に花が咲いてくれるんだから、
自然の恵みってすばらしい!
薬剤はおろか肥料も使用してない。天然+人為的取捨選択。
つーか、古い木から落ちた実が発芽して育った梅の木をそのまま大きくして、
今年は百個以上実を収穫して梅干をたくさん漬けた実家の母と同じことを
やっているだけのような気がする。

まー、手も金も必要最低限だけかけて、間口だけは広く取っておく
つーのは庭に限ったことではなく、生活全般においてそんな感じか。

唯一ピントが合ったネジバナの写真。
P7050559

|

« ほめてもたたいても | トップページ | 電撃!感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/42230144

この記事へのトラックバック一覧です: 生えてきた:

« ほめてもたたいても | トップページ | 電撃!感想 »