« 「民間」からちょっと一言よろしいかしら? | トップページ | 電球生活 »

2008/07/30

はじめての自宅毛染め

白髪が増えてきたので、ヘナ+インディゴで毛染めしてみたよ。
最初からヘナとインディゴが混ざって売ってる粉を使って1度染め。
自宅で毛染めは初体験。
初染めだったせいか、白い毛は期待していたほどは染まらなかったなー。
ヘナ(オレンジ)+インディゴ(藍) の配合で、オレンジ~茶~黒
と染まる色(白い毛を染めた場合)が調整されてるはずなのだが、
今回使ってみたら、私の髪にはなんかヘナのオレンジがあまり入らなかった。
白い毛は、グレーのような緑のような不思議な色がうすーくついた感じ。
白くない毛は、いままで髪のカットといっしょにやってもらっていた
通常カラーにより、ちょっと脱色されていたところにインディゴが
しっかり入り、なんかまっ黒になってしまった。

髪がだいぶのびていたので、毛が黒くなっったことで
見た目がものすごく重くなってこりゃたまらんと思い、
次の週末、なじみの美容師さんに切ってもらったらあらびっくり、
切る前より茶色い。これが元の髪色なのか。
もしくは後頭部あたりは全然染まってないのかも。
白い毛がもうちょっと染まるまで繰り返し染めないとなあ。
美容師さんも別のお客さんにヘナ染めをしたことがあるが、
色が入るまでに2時間も3時間もかかったと言ってたから、
もうすこし時間を長めにとることにしよう。

気になる人もいるらしいヘナそのもののにおいは、
パウダーのときは抹茶っぽく、ペーストにしたら、枯れ草か
すごく古くなったお茶っぱのにおい。
くさいっちゃくさいが、しっかり洗い流してシャンプーすれは、
気になるほどの臭いは残らない。
翌日翌々日のシャンプー後、
髪が濡れてるときにはちょっと枯れ草の臭いがした。

ヘナのトリートメント効果はそれほど感じないが、
少なくとも通常の毛染めみたいなダメージはなさそうだ。
これなら間隔をおかずに繰り返し染められる。
私は髪が短いからあと2回分くらい粉が残ってるし、
早々に2度めに挑戦したい。

初毛染めの詳細:

使用したパウダー
マックヘナ ナチュラルライトブラウン

準備した道具
コーム、毛染め用ケープ(百貨店で購入)
耳カバー、ガラスボウル、調理用ハケ、
調理用シリコンヘラ、茶色いタオル(以上100円ショップで購入)

その他
ペーストにとき卵と椿油数滴を混ぜた。
ちょっと生臭かったので次回卵はやめる。

|

« 「民間」からちょっと一言よろしいかしら? | トップページ | 電球生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/42011647

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての自宅毛染め:

« 「民間」からちょっと一言よろしいかしら? | トップページ | 電球生活 »