« ウマーは大事だよ | トップページ | 自分はおっさんになれないことを確認した »

2008/05/22

夏みかんとナゾの柑橘のはちみつ漬け

連休最後の日に、実家で今年も豊作だった夏みかんと、
今年突然たくさんなった、
母方の祖母からもらった木の夏みかん……
と思って食べたらすごく八朔っぽかったのだが、
祖母はもう故人なので真実は永遠に不明の
ナゾの柑橘の実を合計10個ほどもらってきたが、
皮むいて食べるのがめんどくさくて約二週間放置。
さすがにそろそろやばいかな、と思って食べてみたら、
外皮がしわっぽくなっているわりに中身は水分が
保たれていて、置いておいた間に酸味も抜けたらしく
おいしく食べられた。
でも一度に3個も4個も食べられないから、
とりあえずあと6個ほど皮をむいて袋もとって、
通常の可食部分だけを取り出して、
はちみつを、これでもかというほどかけて、
蓋つきガラス容器にいれてしばらく置く。
半日くらいすると、浸透圧で果実の水分が出て
はちみつはさらっとしたシロップになる。
プレーンヨーグルトに混ぜて食べたらおいしかった。
外皮を入れてないから香りもうすいし、酸味もあまりないけど、
私は缶詰のみかんも生のみかん同様に好きなので、
即席シロップ漬け缶詰みたいで好きだ。
ローズヒップ+ハイビスカスとかの
すっぱいハーブティに入れてみるのもいいかもしれない。
ゼラチンで固めてもいい。
とにかく加熱してないから早く消費しないといけない。
このまま置いておくと、庭で生やしっぱなしの果実とはちみつだから、
カビが生えなければ、たぶん発酵してくる。
あ、パン作れる?

追記:
当日夜、よく観察したらいっぱい気泡が発生していた。
発酵してるよー。
そっこーヨーグルトに混ぜて食した。

|

« ウマーは大事だよ | トップページ | 自分はおっさんになれないことを確認した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/41284236

この記事へのトラックバック一覧です: 夏みかんとナゾの柑橘のはちみつ漬け:

« ウマーは大事だよ | トップページ | 自分はおっさんになれないことを確認した »