« 巨大化 | トップページ | 働く母に無責任にがんばれーと言ってみる »

2008/04/02

力持ちではないのだが

前の記事で書いた15分料理本の料理を、
最初のうちは本のとおり、
20センチのココット・ロンドを使って作っていたが、
別の料理に使用中だったりすることもあって、
マルミットとか、今回おろしたてのソーシエとか、
ちがう形のル・クルーゼを使って作ってみたが、
特に問題なし。

おまえいくつル・クルーゼ持ってんだよ、
と問われると、ひーふーみー
焦がしてちょっと使えなくなったソースパンと、
グリルを入れると10個持ってるよ。
今まで数えたこともなかった。
まだ使用に至ってないものが4点ほど。
まー腐るもんじゃないし。
半分以上、並行輸入品とかアウトレットもので、
デパートで買った正規品ももちろん割引でしか買ってないけど。

ちなみに、初めてのル・クルーゼ、オレンジのココットロンド20センチ。
何年前に買ったんだっけ、と調べてみたら、2002年の末だった。
もう5年も使っているから、底のほうなんかだいぶボロボロ。
一人暮らし時代に、ごはん炊きに愛用していた圧力鍋
「こなべちゃん」が壊れて、
次に買った圧力鍋がいまいちだったので、
ずっとこのロンドでごはんを炊いていた。
一人なら2合炊けば充分だったからねー。
並行輸入品だと思うのだが、それにしても税抜9800円という
今では考えられない値段で買ったのだった。
買った年は忘れても、値段だけはよく覚えている。
うわー、今正規品は2万5千円するのか。

底は汚くなってるし、縁に錆びが出たりはするが、
5年使ってまだ現役だから耐久性はあるよね。
使い勝手悪かったら、二代目の圧力鍋のように
とっくにしまい込んでるはずなので、
私には合ってる鍋だと思う。
姉は「重くて使えない」と言っていたなー。
私は鍋を動かす料理のときは軽い鍋を使い、
ル・クルーゼはだいたい使用開始時と終了時しか
持ち上げないから平気。

他の鋳物ホーロー鍋でもいいんだけど、
ル・クルーゼがほしい・いらない人それぞれの話を聞くと、
ふだんの料理のしかたとか、重きをおいてるポイントが
わかって、ちょっとおもしろい。

|

« 巨大化 | トップページ | 働く母に無責任にがんばれーと言ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巨大化 | トップページ | 働く母に無責任にがんばれーと言ってみる »