« 新年 | トップページ | 味付け(ココア編) »

2008/01/11

味付け(玄米編)

昨年6月に買った玄米が、
自分への誕生日プレゼントである精米機の活躍により
全部消費できたので、新しく玄米を買った。
開封直後なら玄米そのまま炊いてもおいしいかも、と思って
炊飯器の玄米コースで炊いた。
炊くときに、実家製梅干し(梅の実も実家でなったやつ)を2個投入。
3合の玄米に薄く塩味がついた状態で炊きあがった。
梅干しの酸味はすっかりとんでいる。
実家では玄米食べなかったので、梅干し入れて炊くって
いうのも雑誌かなんかで仕入れた知識なんだけど、
確かに梅干し入れて炊いたほうが私はおいしく感じる。
単に塩味がつくからだと思うが。
私はこの玄米ごはんなら、おかずなしでもお茶椀一杯くらいは食べられる。
玄米に梅干入れて炊くのはデフォルトになりそうだ。

|

« 新年 | トップページ | 味付け(ココア編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/17653197

この記事へのトラックバック一覧です: 味付け(玄米編):

« 新年 | トップページ | 味付け(ココア編) »