« 注意力を試されている気がする | トップページ | 150日 »

2008/01/24

よくあるアレンジだが

晩ご飯に何作るか考えていた。
家に豚肉とキャベツがあるから、麺買って焼きそば作ろう、
そうしよう、とあっさり結論が出た。
あまりにあっさり決まってしまって、なんか考えた充実感がないので、
いつもと違う味付けの焼きそばにしたいなー何味がいいかなーと
アレンジを考えてみた。
さっぱりと、オリーブオイル風味の塩コショウ味とか。

肉を炒めて塩コショウする
肉の上にキャベツと麺をのっけて蓋して弱火で蒸す
キャベツに火が通って麺がほぐれたら、全体を混ぜて味を調整
最後にオリーブオイルをかける

こんな感じか。

実際作ってみたときには、椎茸もあったので肉を炒めるとき
一緒に入れた。
お肉(豚切り落し)に比較的脂身が多く、また表面加工の
しっかりした鍋(ウーウェンパン)を使ったせいか、
肉を炒めるとき油は全く使わなくてすんだ。
キャベツは4分の1玉を1センチ幅横切り。
蓋して蒸す時間は7分に設定。
食材の水分だけで蒸らそうとしたせいか、
7分蒸しても若干麺がほぐれてなかったから、
蓋する前にちょっと水を入れるか、10分くらい蒸してもよかったかも。
オリーブオイルは加熱しすぎてはいけないというので
調理に油を使わないようにして、最後にかけたのだが、
オリーブオイルの香りが豚肉に負けてしまって
あまりわからなかったのが残念。
食べてみると、豚肉の脂と麺にまぶしてあった油で、
思ってたよりもこってりしていた。
塩こしょうだけのシンプルな味付けのせいかもしれないが、
蒸したキャベツがすごく甘くて驚いた。
キャベツ単独で蒸して食べてみたくなった。

この豚キャベツ塩焼きそば、私にしては想定通りに調理できて、
かなりおいしかったんだけど、まだ改善の余地はありそうなので
再チャレンジ(笑)してみよう。
肉と麺を先に湯通しして油を落としてカロリーオフするのもいいかも。

|

« 注意力を試されている気がする | トップページ | 150日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/17812903

この記事へのトラックバック一覧です: よくあるアレンジだが:

« 注意力を試されている気がする | トップページ | 150日 »