« 余裕 | トップページ | ポインタの話 »

2007/08/06

スゴ録:しくみがちょっとわかった

さて、またしても放置してディスクをいっぱいにしてしまったスゴ録。
今回も前回同様、いらん録画タイトルを消して数十GBの空きを作っても、
「ディスクが汚れています」とのエラーで新たに録画できない。
あ、そういえば、これずーっと電源入れっぱなしだよなーと気づき、
電源を切ってみた。コンセントは抜いていない。
電源入ってないと操作はできないが、電源入ってない状態のまま
予約録画は(通常ならば)ちゃんとやっている。
ビデオデッキは時刻になると電源が自動で入って録画開始するから、
スゴ録導入当初は、電源入らないままでちゃんと録画してるかどうか不安だった。

今回ひさしぶりに電源を切って、帯番組の予約録画の時間に
どうなるか観察してみた。何か点滅してるなー。やはりエラーが出て
いるみたい。
ほんとに録画できてないのか確認するために、再び電源を入れて
みたら、起動中に本体前面に「RECOVERY」の文字が表示された。
もしやこれで復旧?と思い、リモコンの録画ボタンを押して、
その時入力に入ってたチャンネルを
手動で録画してみたら、録画できる。
さきほどの予約録画はやはり録画できていなかった。

つまり、一旦ディスクがいっぱいになってエラーが出たら、復旧するには

ディスク空き作り→電源切→電源再投入時に自動リカバリー

という手順が必要なんだな。
取扱説明書に書いてあるわけじゃないから確実じゃないけど。
ディスクがいっぱいになってなければ、随時見たりダビングした録画を
削除して空きを作っておけば、そのまま空いたところに録画してくれるのに、
ディスクがいっぱいになった瞬間、どこかになんかフラグが立ってしまって、
電源再投入しないかぎりいくら空き作っても、それがクリアされないんだろうなあ。
それってバグではないだろうか。
仕様というにはちょっとお粗末なしくみだよね。
ファームウェア更新したら(できるのか?)直るんだろうか。
まあ200GBをいっぱいにした私が悪いんだけどさー。
とりあえず直しかた(?)がわかったからよしとするか。

ちなみに型番は、RDR-HX65。地デジチューナーなし。

|

« 余裕 | トップページ | ポインタの話 »

コメント

同じ症状が出ましたが、こちらのブログを読んで直し方がわかりました。
ありがとうございます!

投稿: まつもと | 2011/10/10 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/16024078

この記事へのトラックバック一覧です: スゴ録:しくみがちょっとわかった:

« 余裕 | トップページ | ポインタの話 »