« さいはての契約社員 8 | トップページ | 梅雨なので »

2007/07/06

くだものを喰らうけだもの

先月中ごろ、一族総出(つっても母と姉夫婦と自分の4人)で
郷里の市内(昔は隣村だった)の農協直売所までメロンを買いにいった。
そのときメロンを送った友人から毎年恒例のバーターで桃が届いた。
この桃色には毎年そそられるなぁ。

自宅用メロンもまだ残っているので、
しばらくはフルーツだけ食べて生きていける。
常温保存してたらさすがにヘタのところにカビが生えたが、
まだ食えるぞメロン。
このところちょっと体がむくみがちな体調のため、
対策にまた小豆を煮ようかと思っていたが、
果物食べてればカリウムの利尿作用があるし、
他のミネラルや食物繊維もとれるからいいや。
相方は桃やマスカットの産地の近くで育ったのに、
どっちも好きじゃないという。
だから毎年、桃は全て私のもの!
メロンも桃もけっこう甘いせいか、食べると意外に満腹感が
出るから、下手すると食事しなくてもいいくらいだ。
まぁそれだけだと栄養偏るから、卵とか納豆とか
食べたほうがいいんだろうけど、桃と納豆、微妙な組合せ。

ちなみに、主に果物を食べるコウモリ「フルーツバット」は
煮込み料理にするととても美味だそうだ。
もひとつ、中国(チャイナのほう)では猫も食べるのだが、
ふつうの猫肉はにおいがきついので、食用猫(!)には
小さいときから果物だけ食べさせて育てているとのこと。
その食用猫の肉はやはりとてもおいしいらしい。
人間も半年くらい果物だけ食べて過ごしたら
おいしい肉になれるだろうか?
って誰も実験できんな。

|

« さいはての契約社員 8 | トップページ | 梅雨なので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/15669458

この記事へのトラックバック一覧です: くだものを喰らうけだもの:

« さいはての契約社員 8 | トップページ | 梅雨なので »