« くだものを喰らうけだもの | トップページ | 介護ってどうよ »

2007/07/13

梅雨なので

除湿乾燥機を購入した(一部既報)。
割とどこでも売ってる機種ゆえ、逆にどこで買おうか半月以上悩んでいた。
それ以前に何年も前から漠然と「除湿機ほしい」と思っていたのだが、
今年出たこの機種が特にコンパクトでうちにも置けそうだったので、
ついに購入。

買ったその日にさっそく稼動させたら、
浴室と洗面兼脱衣所がぽっかぽか。
この季節に正気かって感じ。
乾燥剤に吸わせた湿気を加熱して取り出す方式だから、
(ゼオライト式、またはデシカント式)
排気があったかいのだ。
したがってリビングの除湿とかには向かないが、
私の主目的は洗濯ものの室内乾燥だから無問題。
冷やして除湿するタイプは冬使えないし、サイズも大きいし。

相方は自分の洗濯ものを自分の部屋に干して、
エアコン除湿で乾かしているが、乾くのに時間がかかるので
ちょっと「部屋干し臭」がするときがある。
こいつでさくっと乾かしてほしいものだ。

雨の日の朝、浴室に洗濯物を干して「乾燥」モードで運転して仕事に行き、
帰宅して見たら2リットルのタンクが満水になって停止していた。
洗濯物+空気中にこれだけの水分があったって考えるとすごい。

それにしても、なんか除湿機のタンクにいっぱい水がたまっていると
妙に嬉しいな。
掃除機にゴミがいっぱいたまっても嬉しくないのに、なぜ除湿機は嬉しいのか。
見えないもの(湿気)が見える形になって出現するのが楽しいんだな、きっと。

|

« くだものを喰らうけだもの | トップページ | 介護ってどうよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/15723297

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨なので:

« くだものを喰らうけだもの | トップページ | 介護ってどうよ »