« いつだって僕から伝えたことはないのさ | トップページ | スゴ録弱っ »

2007/04/23

大人になってかみしめる

職場(客先)で私には直接関係ないびみょーな不平不満を目にして、
「技術の話をしてもエライ人にはわからんのですよ」
という感想を抱いたのだが、すぐにはっと気づいた。
これって「機動戦士ガンダム」のセリフの引用じゃん。
正確には
「○○なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ」
だけどねー。
すごいぞ、「偉い人には」だけでぐぐってもすごい数出てくる。
とりわけ技術まわりの仕事をしていると、
このセリフを言いたくなる状況がしばしば発生するんだよなー。
偉い人はさっぱりわかってない状況下でさてどうするか、というのが
大事なところだけど。
こういう普遍的(?)なセリフがちりばめられたファーストガンダムって
やっぱりすごいな。
初回放映当時小学生だった私には絶対実感のわかないセリフだもんなぁ。

|

« いつだって僕から伝えたことはないのさ | トップページ | スゴ録弱っ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつだって僕から伝えたことはないのさ | トップページ | スゴ録弱っ »