« ほほえましいとでも | トップページ | のみこむ公園 »

2007/03/15

確定申告終了っ

わざわざ仕事を休んで確定申告の書類を家で書いてから
税務署に持っていこうと思ったわけだが……
朝起きたら微熱があって頭が痛くて身体が動かない。
解熱鎮痛剤を飲んで昼ごろ復活。
記入と計算が残っていた収支計算書(経費とかの内訳を書くやつ)
に、去年まで計上していたVAIOの減価償却を書こうとして、
去年の同じ書類を探したら、見つからない!
めんどくさくなって、どうせ3ヵ月分なので、
旅費交通費(自腹だった通勤定期代とか)と
領収書の残っていた消耗品費だけ入れてそのまま計算。
別に今話題の経費の水増しじゃなくて、
逆に経費にできるものを計上しないで税金多めに払うんだから、
税務署も文句は言うまい。
光熱水費とかゼロっすよ。
それでも、
会社にお願いして昨年の年末調整をしないでもらって、
源泉徴収でけっこう払ってたので、
予定していた範囲の額で済んだ。
それにしても、給与所得控除ってすごいな。
控除後の所得は控除前の収入の3分の2くらい。
さらにそこから社会保険料の分とか基礎控除とかがひかれて
ようやく課税対象所得だもんね。
サラリーマンって何もしなくてもこんなに控除されてんのね。
楽でいいなー。
ずっと給与所得だけのサラリーマン(正式な「派遣社員」含む)
には当り前のことで、実感わかないかもしれないけど。
確定申告必須だった私や姉(フリー編集者)はたびたび
「サラリーマンは楽でいいよねー会社が全部やってくれて」
とこぼしていたものだ。
私も少なくとも今年の分だけは、確定申告しなくて
いいんだなー。
来年春以降は契約があるかどうかわかんないから不明だが。

作業を始めたのが昼すぎだったので、
計算して清書してコピーとったりしていたら、
もう夕方だった。当然税務署はしまっている。
でも私の行きつけ(違うぞ)の税務署には時間外書類受箱
というポストみたいなものがあるから、そこに入れよう。

とりあえず封筒を組み立てて(郵送用の封筒にできる
チラシが同封されてる)、控え返送用の封筒に住所書いて
切手貼って入れて、とやってたら、もう夜。
とりあえずごはんを食べた。
夜遅く、阿佐ヶ谷住宅のお向かいの税務署に投函。
郵送するよりこっちのほうが早いし送料かからないし。
その後、南阿佐ヶ谷の駅の上にある通好みの本屋と
コンビニに寄って帰った。

とりあえず、これでいったんさようなら、私の確定申告。

|

« ほほえましいとでも | トップページ | のみこむ公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほほえましいとでも | トップページ | のみこむ公園 »