« カミサマありがとう | トップページ | 確定申告終了っ »

2007/03/12

ほほえましいとでも

朝、中央線が止まってるくさかったので、
西武線の駅へ向かうバスに乗った。
ひとつめのバス停で小さい女の子とおかあさんの
二人づれが乗ってきた。
おかあさん、こどもに向かって
「ねぇ、なんかすいてるね!いつも込んでるのにね!」
と、妙にハイテンション。

親子は、私の座っていた席のすぐ前の二人がけ席に座った。
子供が絵本を開いて読み始めたら、
おかあさん、いきなりその本を音読しはじめた!
うるさい!
車内はすいてるとはいえ、すぐ後ろに私が座っている。
でもそんなのおかまいなしに絵本を読み続けるおかあさん。
ふだん忙しくてこどもに本を読んであげられないのかもしれない
けどさぁ、バスの中で読むのは非常識だよ。
いや、バスの中で読んであげてもいいけど、場所柄を考えて、
子供の耳元で小さい声で聞かせればいいのに、
声もけっこうハイテンションなおかあさんだったのだ。
あの、別に私には読み聞かせてくれなくて結構ですから
こどもの教育上(公共マナーとか)もよくないよ。
でも、こどものほうはいたって静かに絵本を読んでいたから、
もしかすると彼女自身は自分の親のハイテンションぶりに
困ってるのかもしれないけど。
わりと頻繁に乗るバス路線だから
こんど同じことがあったら丁重に、丁寧に注意しようっと。

|

« カミサマありがとう | トップページ | 確定申告終了っ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カミサマありがとう | トップページ | 確定申告終了っ »