« ある日のお買物のささやかな幸せ | トップページ | ダブりたくない »

2006/04/12

寡夫もあったよ

何年かぶりに、扶養控除の紙(サラリーマンが毎年年末に書く、
緑色のインクで印刷されてる紙)を記入してから裏を見たら、
あ、寡婦控除以外に寡夫控除もあるじゃん!と勘違いを
発見。
しかしなぜ寡婦と寡夫が別枠。
寡婦の場合は、扶養している子供がいると無条件に控除があるらしいが、
寡夫は配偶者と離別・死別した人で、年収500万以下の場合のみ。
微妙に男性のほうが不利だわ。父子家庭はつらいのね。
ま、単親家庭では父子家庭より母子家庭の所得平均のほうが低いと思うから
妥当っちゃ妥当なんだろうな。

しかし寡婦(夫)控除、給与所得なら収入6888889円以下(=給与所得控除すると
500万以下)なら対象なんだそうだ。
よくよく考えると、私も配偶者が死んだら受けられるんだなーと気づいたりして。
縁起でもない。
でも、人並み程度の所得でも、配偶者がいなくなったら対象になる控除なわけで、
これも法律婚優遇のひとつかもしれない、
とむりやり問題点をひねり出してみたりする。

|

« ある日のお買物のささやかな幸せ | トップページ | ダブりたくない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/9560903

この記事へのトラックバック一覧です: 寡夫もあったよ:

« ある日のお買物のささやかな幸せ | トップページ | ダブりたくない »