« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/31

取捨選択

あをなじみあわてて更新。
熱の出ない風邪は治ったと思ったのだが、
腹の調子がいまいちだ。
毎日持ち歩いているけど、化粧には使ったことがない
化粧ポーチをあさったら、胃腸薬が出てきたので、服用。
他にも鎮痛剤とか鼻炎薬とか、以前は葛根湯も入っていた。
家の薬箱よりいろいろ入っている化粧ポーチ。
化粧品をすこし減らそう。
ってなんかものすごい勢いで老人化してるぞ自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

消去法なのさ

あをなじみ更新してます

先週新宿小田急powderで店長さんに、
「去年買ったしわのよった生地のブラウス、
あきらかに地じゃないしわがよってたんだけど地のしわがあるから
アイロンもかけられなくて、水通しして干した」
という話をしたところ、「洗濯好きだよねー」と言われた。
そういや、ここですでに何度も洗濯の話してるよ。
洋服やさんだからついつい。

そういえば家事できちんとやるのは洗濯だけだわ。
掃除はあきらかに苦手。料理はめんどくさくなるとやらない。
てな感じで、残ったのが洗濯なのさ。
洗濯機買ったばかりだしね。
今、ひきこもり全開だから家の中だけでできて最初と最後だけ
面倒見ればあとは機械におまかせの洗濯ばっかりやってるんだ。
これって好きっていうのとは違うような…
微妙な女心(違)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/13

正直に言おう

他人のPCのサポート仕事は苦手だー。
そもそも私、今の職場でPCサポートやるなんて聞いてなかったもんね。
もちろん本来の仕事もやってるが。
給料そのままでサポート仕事追加された。詐欺だ。

職場でPCサポートをやりたくてやってる人はいないと思うけど、
「こんな仕事は意味がない」と言って嫌がってるのはちょっと。
一般人のPC使えなさって想像を絶するからね。
サポートする人は必要だろう。ただしプロの。

そういう意味で、職場の人たちは総じてサポート仕事というものを
甘く見てるってことだ。
大事な仕事だし、ネットワークとかサーバのこと以外の専門性が
必要だし、なにより
わけのわかってない人の話を理解する」という高度なテクニックが不可欠なのだ。

私がPCサポート仕事をやりたくないのは、純粋に「やりたくないから」。
本来の仕事でもやりたい仕事もそんなにやりたくない仕事もあるが、
サポート仕事は全部やりたくない仕事。必要なのはわかってるけどやりたくない。
私はその道のプロじゃないし。
もし、本当に意味がない仕事だと思ったら、ぶつくさ言うよりもきちんとそれを説明して
お断りしてるはずだから、やっぱり単純に「やりたくない」んだよね。

だからぶつくさ言うときは「めんどくさい」「やりたくない」「自分でやってくれ」
と正直に書くのさー。

ちなみに、派遣のPCサポートの時給ってそんなに高くない。
私の収入を日給に換算すると、一般的な派遣PCサポートの倍くらい
もらってんじゃないか?
1サポート1万円くらいしてるぞ。
私にかかってる経費は給料の倍だから、実質1サポート2万円以上。
みんなちゃんとコスト計算しようよ。って誰もしないと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/06

呼ぶ体質

あをなじみ更新。
こないだ結婚式・披露宴に行ってきたその友人の新婚旅行先が、バリ島だった。
テロ事件があって、まさに新婚旅行中の日本人が亡くなったと知って、
別人とは知りつつも心配していたのだが、
事件の日にちょうど帰国したとメールがきてひと安心。
そういえば、職場でも隣の課の人がロンドンへ出張に行った直後に、
自爆テロ事件があったなあ。
次に私の身の回りで誰か海外に行ったら、そこでテロ事件が起きるんでは
ないかと期待…はしてないけど、私の職場と私の友人にはまるで関係ないわけだし、
実は私自身が「すごく間接的にテロを誘発する体質」なのではないか?
と妄想してみたりして。
反面、実は私は海外に渡航したことがない(パスポートもってない)のだが、
私自身が行ったらばっちり巻き込まれそうで、こわくなってきた。
まあしばらく行かないけどね、相方が旅行嫌い
(そのくせ海外旅行とか出張の経験あり)だから。

……あ、職場のまた別の人が、研修で海外に行くみたい。
行き先はアメリカ、イギリス……なんだかとーっても危ない気がする。
帰国直後に事件が発生するから、本人は大丈夫なんだけど。
今月末あたり危ない、危ないぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/01

古色蒼然

昨日、あをなじみ月末ぎりぎり更新。
一人でお店をやっている、10年来のつきあいの美容師さんが先日
ついにパソコンはじめました」とおっしゃっていた。
mixiって知ってますか?」と問われ、「はぁ、存在だけは」と答えた私。
「美容師の知り合いがいっぱい入ってるので、紹介されて入ったんですけど」
と、いろいろ説明してくださる。
私は「紹介してくれる人がいないので入れないんです
といいつつ、あんまりmixiに興味なかったのも事実。

なんか最近webの世界が静かな気がするのは、みんなmixiで楽しんでるってことかなー。

正直なところ、mixiの中身に興味があるっていうようりも、誰からも紹介してもらって
ないという事実にさみしさを覚える。
でも紹介されて入会した人だけのコミュニティにはちょっと反発も覚えたりして。

昔、何年間かちょっとのぞいたパソコン通信時代のニフティの息苦しさというか、
裏で何やってんだかわからない感じを思い出す。
それに比べると、NetNewsはおかしな人もいたし、参加するには激しく厳しいところ
だったけど、誰もニュースグループ発言内容そのものを管理することができないしくみだったから、
裏で誰かがコソコソいじったりってことがないだけ私にはマシだった。

というわけで、管理者が発言内容によってアカウント停止したりできるような
コミュニティは苦手なのさ。一見さんお断りなとこも。
古きよきインターネットはもうどこにもないんだなあ。
(まあ太古のインターネットこそ京都のお茶屋のような一見さんお断りな世界だったが…)
私はインターネット接続環境とブラウザがあれば見ることのできる
webの世界でもそもそと生きていこう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »