« かえって胃が出る | トップページ | 80インチへの道 »

2005/08/30

素人はいいけど

赤裸々職場話
休み明けで仕事がたまってたのであくせくやってたら、
向かいのほうで、課長が仕事と直接関係なさそうな質問を
職場の人、Aさんにしていた。ちなみにばっちり勤務時間中だ。
MPEGのファイルをDVDプレーヤーで見られる形式で焼くには
どうしたらいいか?ってな質問だったみたいだが、
Aさんもやったことなかったようで、
webで検索して調べていた。
課長が「ソフトをいじってたらなんかNTSCなんとかって出てきたよ」
と言うと、AさんがいきなりNTSCを検索しはじめたのに驚愕。
「NTSC」を、二人ともご存知ない。
私は自分の仕事でそれどころじゃなかったので、
しっかり聞きつつ知らないふりしてほっといたけども、衝撃的だった。

私、映像関係は素人だし、NTSCとかPALとか、
ひとつひとつどういうものか説明はできないけど、
そういうものがあることは知ってるなー。
これってそんな深い専門用語ではないよね?

別に誰も知ってる用語ってわけではないが、私が驚いたのは、
課長が知らないのはあたりまえとして、「NTSC」を検索しはじめたAさんが、
お家ではテレパソではなくふつうのPCにキャプチャーボードとかつけて
テレビ番組をハードディスク録画してPCで再生して見たり
しているという話を聞いていたからだ。

まぁ、家では日本のTV番組しか録画しない(できない)し、
日本版のDVDしか再生しないだろうから、使う分には知らなくても
いいんだろうけど。
仕事もコンピュータ関係が本業とはいえ、まったく関係ないわけ
じゃないし、知らないってのは……知識偏りすぎ。
私の基準からすると、ド素人じゃん。

自分の中の基準では、技術員として仕事している以上、関連ジャンル
の知識をなーんにも持たないド素人ではいたくない。
「そのジャンルでは素人ですが、○○と××の区別くらいならわかります」
といえるくらいの素人知識は持たないといかんと思う。
これは数々の転職の面接経験で培った基準だな。
「これから勉強します」なんてうっかり言ってしまい、
基礎知識もないド素人と思われたら即落とされるから。

仕事がすごいできる(と私が思う)人たちでほんとにすごいと思うのは、
ある時点で何かについて全然知らなくても、あっというまに
調べて勉強して、かなり短期間でその辺のちょっと詳しい人程度の
知識を備えて即仕事で生かせたりできることだ。

そんなわけで、今いる職場の人々の知識の偏り、
まるで知らないのはもちろん、
αは知ってるけどそれと対になっているだろうβは知らない、みたいな
知ってはいても理解できてるとは思えないド素人ぶりには
ときどきびっくりさせられているのだった。

まあそれは知らんでもなんとかなる平和な現場の証拠だとも言えるなぁ。
と一応フォローしておこう。

ちなみにNTSCとは National Television Standards Committeeの略(調べた)で
「(アメリカ)テレビ標準化委員会」くらいの意味だと思う(英語は苦手だ)から、
ほんとは「NTSC方式」といったほうが正しいのではないかと。

|

« かえって胃が出る | トップページ | 80インチへの道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/5582348

この記事へのトラックバック一覧です: 素人はいいけど:

« かえって胃が出る | トップページ | 80インチへの道 »