« 団地萌え | トップページ | 年に一度しか使えないネタ »

2005/07/04

おばちゃん希望

あをなじみ月末更新。
ニュース記事もしくは他サイトの話題をトラックバックして、
それについての意見を書いてこそのブログだろう、という意見をどこかで見かけて、
そんじゃあなんかトラックバックするネタでも探そうか、と思ったのだが、
あんまりいいネタ見つからなかった。

あ、そういえば東京都民の人は投票行きましたか?
私、前回の都議選に行かなかった気がするのと、引っ越して投票所が変わった
(同じ阿佐ヶ谷エリアなのに、引っ越すたび投票所が変わる)ので、
投票所見学がてら行ってきた。
自分以外投票してる人がいなかった。さみしい。

東京都にはいわゆる自民党とか民主党とかの政党のほかに、
「生活者ネット」とかいうのがあるのだが、
そこから出てた候補者は全部女性。
しかも30代が一番多いんではないかな。
今回の選挙で議席を半減してしまったと知り、なんとなく納得。
同年代(かちょっと下)の人に、
「30代です!主婦です!子育てとか介護とか環境問題とかがんばります!」
と言われても、どうも「お願いします」って気になれないんだ私。
50代くらいの、子育てもベテランて感じのどっしりかまえたおばちゃんが
立候補してくれたら、考えたかもしれない。
「30代子育て現役主婦」だったら共感してもらえるだろうって
画一的に考えておんなじような年代の候補ばかり立てるのって、
なんか有権者としてみくびられているようで嫌だな。
杉並で生活者ネットから立候補した人はまさにそんな感じだったのだが、
経歴よりなにより、私はその人の顔がだめだったー。
年齢近いだけに、その眉毛とか髪型はちょっと……と思ってしまった。
こんなこともあるから、30代女性候補者は難しいぞ。
たぶん同性に対するチェックが最も厳しい年代だからな。
主婦を立候補させるなら、絶対どこから見てもおばちゃんな人がいいと思う、ほんとに。

追記:新聞をよく見たら、生活者ネットで当選してる人はほとんど50歳前後の
立派なおばちゃん達でした。
うちの地元の候補者が特に若かったのね。
しかし生活者ネットの当選者に30歳代の人がいなくて、50歳前後の人が
多いってことは、意外と他の有権者も私と同じ気持ちなのかも。

|

« 団地萌え | トップページ | 年に一度しか使えないネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53222/4824044

この記事へのトラックバック一覧です: おばちゃん希望:

« 団地萌え | トップページ | 年に一度しか使えないネタ »